ブランクのある保育士は再就職する時、どんな志望動機に?

Q.png

【質問】 保育所の面接があるので、アドバイスをお願いします。

私は、30代の女性です。 これまで、児童養護施設で6年間働いていました。 その後、結婚して、2人の子育てをしています。 その間、事務職をやっています。

今度、また、保育士として働きたいと思いました。 それで、ある保育所の面接を受けるのです。

なぜ、保育所で働きたいか。 ウチの子供を迎えに行ったとき、感じたのです。 他の子供も可愛い。 いっしょに、遊びたい、お世話をしたい。 こういうことなのです。 これを、率直に、面接で言って、いいのでしょうか。 あまり率直過ぎて、逆効果になるでしょうか?

もちろん、大切な発達段階にある子供の世話です。 保育士の仕事は、やりがいがあると思うのです。 これを言えば、あまり公式過ぎて、逆効果になるでしょうか?

私の熱意を面接で示すには、どうすればいいでしょうか? 皆様、どうかアドバイスを下さい。 お願いします。

■基本的な志望動機の書き方

まず、基本的な志望動機の書き方は以下のとおりです。

1.この職業を志望したきっかけを書く

質問者様の場合は、6年の保育士勤務があること、 お子さんのお迎えで「また働きたい」と思ったことですね。

2.どのようにこの職業を思うか 子供たちの大切な発達段階の成長を手助けしたいことを書きます。

3.なぜ、この保育園で働きたいのか 質問者様の志望動機には、このポイントがありません。 再就職を希望する保育園の長所や気に入ったところ、共感した ところを明記しましょう。

質問者様の保育士としての経験の豊富さ、志望動機はとても 素晴らしいです。

しかし、一番大切なこの保育園を希望する理由がありません。 これがあるのとないのとでは大違いなのです。

質問者様が求人情報などを見てその保育園のどこに惹かれたのか、 素直に書きましょう。

「保育士に対する姿勢が自分の保育に対する考え方と合って いたから」「保育士に対する待遇がよいから」など。

どのような理由でも構いません。 自分の考えを書きましょう。

志望動機は、「きっかけ」「どう思うか」「なぜその保育園か」という 3段階の構成になっていることが理想です。

では、ここから質問者様の志望動機をまとめた例をご紹介していきましょう。 どのようにまとめ直せばいいのでしょうか?

■志望動機の訂正例をご紹介!

「児童養護施設で6年間保育士を務め、結婚・出産を機に退職しました。

その後、2人の子供を育てながら8年間事務をしていましたが、 子供たちを保育園へ迎えに行った時、自分がかつて働いていた 保育園という場がとても魅力的に見えました。

保育士は、子供の発達段階を手助けすることができる素晴らしい 職業です。自分自身の子育て経験を貴社の保育園でしたら生かせる と思い、志望しました。」

このような雰囲気でまとめられると、相手も読みやすく、志望 動機も伝わりやすいでしょう。

そして、ブランクのある保育士さんでも募集している保育士の 求人情報は多くあります。

ここからは、他のブランクのある保育士でもOKな求人情報を いくつかご紹介していきましょう。

給与や待遇、保険などを比較してみてください。ご自身が希望 されている求人情報がどれくらいの好条件なのかが良くわかります。

■ブランクがある保育士さんでもOKな求人情報の一例

「台東区 保育園担任業務」 正社員雇用の保育士の求人情報です。

勤務形態・・・正職員 仕事内容・・・担任業務、補助業務 勤務地・・・台東区 アクセス・・・都営浅草線 蔵前駅 給与・・・月給195,000円~ 週よ・・・年2回 勤務時間・・・7:00~20:00 休日・・・シフト制、日曜日 待遇・・・昇給、賞与、交通費支給、退職金、育児休暇、      産前産後休暇 社会保険・・・雇用保険、厚生年金、健康保険

こちらの求人情報は、ブランクの長い方でも応募することができます。

残業が少なく、年齢も不問、マイカ―通勤にも対応してくれるので、 とても働きやすい保育園です。

短期・短時間の勤務でもOKとなっています。

また、駅のすぐ近くにある保育園ですので、雨の日でも らくらく通勤することができます。

「にじいろ保育園 柴崎」 パート雇用の保育士求人情報です。

給与・・・時給1,050円~1,200円 アクセス・・・京王線 柴崎駅 徒歩5分 勤務日数・・・週5日程度 勤務時間・・・7:30~20:00、7:30~12:30、         14:00~19:00、15:00~20:00 休日・・・週休2日制、日曜日、祝日、年末年始、有給休暇あり 待遇・・・社会保険完備 手当・・・通勤手当、資格手当 昇給・・・年1回 マイカー通勤・・・不可

2011年いオープンしたばかりの新しくてきれいな保育園です。 定員は80名となっています。

ブランクのある保育士さんでも気軽に応募することが できる求人情報です。

■保育士の復職に必要なもの

保育士の復職には、とても大切なことが、二つあります。 どのようなことなのでしょうか?

まず、保育士は、体力勝負の仕事です。 保育士に復帰して、体力がすぐに戻る人はなかなかいません。

事前にランニングを少ししたり、運動をしておくと体力の回復が早まります。

また、保育園によって、子供たちを保育する姿勢やシステムが 大きく違います。

「前の職場ではこうだった」などのこだわりは捨てて、新人になった つもりで一から吸収していきましょう。

ブランクのある保育士さんに求められるものは、実は、保育士として のスキルではなく、柔軟性なのです。

早く新しい保育園の雰囲気に馴染むことを目標に頑張っていきましょう。 保育園は柔軟性のある保育士さんアンらブランクがあっても歓迎してくれます。

復職

ブランクのある保育士が復職しても低給料?不安は皆同じ?

Q.png

【質問】 保育士の待遇、勤務条件について、教えて下さい。

私は、20代後半の男性です。 保育士の資格を取った後、5年間、保育所で私立の保育所です。 そこでは、勤務時間が長く、しかも、残業手当もありませんでした。 時間が遅くなっても、帰れる雰囲気ではありませんでした。 私立で、オーナーのワンマン体制だったのです。

そういうこともあって体調を崩し、入院しました。 保育所を辞め、1年間の入院、通院の生活です。

今は、回復しました。 それで、再び、保育士として働きたいと思っています。

求人誌やネットで、保育士の求人を見ています。 確かに、経験者優遇とは書いてあります。 しかし、給料が、16万円から19万円くらいです。 (だから、手取りは15万円くらいでしょう。) しかも、ボーナスなどはありません。

そこで質問です。 これが、普通の給与体系なのですか? 他の仕事に比べて、悪すぎるとは思いませんか?

なお、以前の職場では、サービス残業だったのですが。 これは、普通の事なのでしょうか? 残業手当はないのでしょうか?

現在保育士をされている皆様。 皆様の所の情報を、教えて下さい。 回答を、お願いします。

■保育士の勤務状況の現実

保育士は、体力的にも精神的にもとてもキツイ職業です。 そして、平均収入はとても低いという過酷な現実を抱えています。

保育士の平均年収は310万円程度、平均月収は21万円程度、 平均時給は1,24万円程度となっています。

また、平均年齢は34,7歳、平均勤務年数は7,6年間です。 行動時間の月の平均は171時間となっています。

他の職業に比べるととても低い給料ですが、残業手当が出る 保育園は意外と多くあります。

いい条件の保育園をしっかり探して新しい職場選びをしましょう。 ここでは、東京都内の好条件の保育士の求人情報をチェックします。

■好条件の保育士の求人情報

「東京都新園 アスク西荻窪南保育園」 正社員雇用の保育士の求人情報です。

仕事内容・・・0歳児~就学前までの乳幼児の保育業務全般を         お任せします。 勤務地・・・アスク西荻窪南保育園 勤務日数・・・完全週休2日制 勤務時間・・・7:00~20:00 給与・・・月給185,000円~ 手当・・・担任手当、資格手当、行事手当、日祝手当など 待遇・・・交通費全額支給、完全週休2日制、夏季休暇、冬期休暇      有給休暇、産休育休介護休暇あり、社会保険完備

こちらの保育園は年間休日は122日あります。

また、有給取得率が58%ととても高くしっかりとした補償のある 環境の整った保育園です。

給与も東京都内の保育園なら月給232,500円~と なかなかの高月給です。

これだけ保証がシッカリしていて、給料もいい保育園は あまりありません。興味がある場合は応募してみましょう。

「株式会社 アズスタッフ」 正社員雇用の保育士の求人情報です。

勤務地・・・東京都大田区 最寄駅・・・六郷土手駅 給与・・・月給175,000円~ 仕事内容・・・0歳児~5歳児までの保育業務全般 勤務時間・・・7:15~20:30 9時間拘束、8時間実働 休日・・・日曜日、祝日 期間・・・長期 待遇・・・社会保険完備、web登録 必要資格・・・保育士資格 応募方法・・・webのみ

長期で働きやすい職場です。月給はそれほど高くはありませんが、 保証が充実している保育園です。

アットホームで働きやすい職でですので、気軽に 応募してみましょう。

「台東区 保育園」 正社員雇用の保育士求人情報です。

仕事内容・・・担任業務、補助業務 勤務地・・・東武鉄道 浅草駅 徒歩 給与・・・月給190,000円~ 賞与・・・年2回 勤務時間・・・8:30~18:00 休日・・・シフト制、日曜日 待遇・・・昇給、賞与、交通費支給、退職金、育児休暇、      産前産後休暇、年末年始休暇 社会保険・・・雇用保険、厚生年金、健康保険

こちらの保育園も月給19万円とさほど高月給ではありませんが、 保証が充実しています。

■注目を集めているチャイルドマインダー

今、チャイルドマインダーという職業が注目を集めています。 どのような職業なのでしょうか?

チャイルドマインダーとは、少人数で保育サービスを 提供するスペシャリストのことを言います。

保育園や幼稚園で行う集団保育とは違い、子供たち一人一人を 丁寧に保育し、個性を伸ばしていく目的を持った保育のことを言います。

イギリスでは、70年以上の歴史を持つ職業で、家庭的な雰囲気で 子供を保育してもらえることから、とても需要がありメジャーな職業と なっています。

3~6ヶ月ほどの学習で資格を取得し、働くことが出来ます。

日本ではあまりメジャーな職業ではありませんが、保育士などが 自分のスキルアップのために資格を取得するパターンもあります。

チャイルドマインダーは0歳児~2歳児までを自分の自宅もしくは 依頼者の家で預かり保育をします。

預かれる子供の数は、資格者1名に対して4名までと決められており、 食事、睡眠、排せつ、遊びなどの世話からしつけまで、幅広い保育を 行います。

■保育園以外にもある保育士の職場

保育士の職場というと、保育園というイメージが強いかと思いますが、 実はそれ以外にも保育士の職場が多数あるのです。

ここでは、保育園以外の保育士の職場をご紹介いたしましょう。

・乳児院 乳児院とは、保護者をなくした乳児を保育する施設です。 ここでは、2歳未満の子供たちが生活をしています。 保育士の八鍬rは母親代わりになることです。

ミルクを上げたり、沐浴をさせたり、おむつを替えたりします。 夜勤や当直が多い職場です。

過酷ではありますが、その分喜びも大きい職場です。

乳児院には、保育士だけではなく、保健師、調理栄養士、 看護師、臨床心理士なども勤務しています。

他にも児童養護施設や、ベビーシッター、英会話教室の講師などの 職場があります。保育園以外の職場も検討してみましょう。

復職

ブランクがある保育士の再就職は難しい?どんな能力が必要?

Q.png

【質問】 保育所へ就職したいので、いろいろと教えて下さい。

私は、保育士の資格を持つ、30歳の女性です。 保育士になり、保育所へ勤めましたが、結婚で、すぐに辞めました。 その後、離婚したりして、保育士の仕事は、8年のブランクがあります。

現在は、事務職をしているのですが、出来るなら、保育所へ勤めたい。 こういうことで、ある認可保育所で、面接を受けました。 正社員としての面接です。

面接では、やる気を強調しました。 子供が好きである。 保育士を天職と思っている。 将来は、自分で保育所を持ちたい。 こういうことを伝えたのです。

その結果、言われました。 「採用する方向でかんがえます。 でも、8年のブランクがあります。 とりあえず、1日保育士として、来て下さい。 その結果を見て、決めます」

確かに、ブランクが長く、保育のコツみたいなのが、よく分かりません。

どういう所に注意して、保育すればいいでしょうか。 どうか、アドバイスをお願いします。

■長いブランクがある保育士に対する不安

長いブランクがある保育士を採用するのは、保育園としては 少し不安な部分があります。

それは、体力的についていけるかどうかと、この保育園の 保育内容についていけるか、という2点です。

まず、8年間のブランクがあるということは当然、 それだけ年齢を重ねているということです。

ですので、体力は現役の頃よりも遥かに落ちています。 保育園側は体力があり、元気のある保育士を希望しています。

体力面や元気などで若い保育士たちには負けないところを アピールしていきましょう。

また、いきなり正職員雇用ではなく、派遣社員などで再就職を するという方法もあります。

なんにせよ、再就職は少しでも早い方がいいです。 再就職したいという気持ちがあるのなら、頑張りましょう。

また、保育園の保育内容についていけるかどうかという点に おいては、実際に働いてみないと何とも言えません。

しかし、以前勤めていた保育園のやり方とは全く違うという ことを頭に入れておきましょう。

保育園は、園によって保育の仕方が全く違うのです。

ですので、今までの保育園では当たり前だったことが行われなかったり、 今までの園で全くやっていなかったことを要求されたりします。

1日保育で採用するかどうかを決めるということですので、 戸惑っているうちに1日が終了してしまわないように気をつけましょう。

■大切なのはスキルの高さよりも柔軟性

新しい保育園に採用が決まるかどうかは、保育士としてのスキルの 高さではなく、柔軟性の高さが大切です。

今までの保育園での保育士としてのやり方はいったん忘れて 新人になったつもりで一からやり直していきましょう。

柔軟に新しい保育園に馴染もうとする姿勢が大切なのです。 そして、その保育園のやり方を吸収しようとする姿勢が必要です。

保育に対して強いこだわりがある方や、理想が高すぎる方は、 保育士として扱いづらい印象を相手に与えてしまうので、 採用は遠ざかってしまいます。

保育士としての経験やスキルよりも学ぶ姿勢と柔軟性、 これを頭に入れておきましょう。

■パートから始めるという方法も!

質問者様は正社員雇用の保育士の面接を受けて、採用の方向が 決まっているようですが、一般的に長いブランクがある方は、パート 雇用の保育士から復職する方が多いです。

また、認内北塩谷商業施設内保育室、託児所、企業内保育園などは、 少人数のお子さんを預かり、勤務時間も比較的短めです。

そして、持ち帰り残業がサービス残業などもほとんどありませんので、 そういった求人情報を探す人が多いのです。

認可保育園や、通常の規模の保育園ですと、運動会やお遊戯会 などの前は、毎日のように持ち帰り残業、サービス残業になってしまいます。

そうなってくると体力が心配ですよね?

長いブランクからの復帰は誰にとっても不安なものです。 自分なりに判断して無理のないスムーズな復職を目指しましょう。

また、園長を志望しているということですので、一つでも多くの 保育園を経験された方がいいのではないでしょうか?

■保育士の需要と今後

現在の日本は少子化高齢化がどんどん進んでいます。 しかし、不況で共働きの家庭が増え、保育園の需要は ドンドン高まっています。

待機児童の数の多さが社会問題化するなど、今の日本は 保育園・保育士に対する関心が高い状態なのです。

待機児童の数を少しでも減らすために、新しい保育園を次々 作っている自治体もあるほどです。

その中で重要になってくるのは、経験豊富な保育士の存在です。

質問者様のような経験のある保育士は、今社会に必要とされています。

長いブランクがあり不安かと思いますが、社会に大きく貢献し、 保護者の支えとなる保育士への復帰はとてもいいことです。

また、保育士の全体の中で、園長を志す方は、10%に行かない 程度しかいません。

園長先生をこころざすことも、それ自体は高評価となりますので、 自信を持って採用に向けて頑張ってください。

保育士施設の多種多様化もありますので、個性的な保育園もこの先、 増えてくることでしょう。

今までの常識が通用しない保育園が主流になる可能性もあります。

時代に取り残されないためにも、新しい保育園の保育システムに 柔軟に対応していくことが大切です。

また、保育園と幼稚園が一体となった「幼保一元化」も進められています。

そうなってくると、保育園の園長先生と幼稚園の園長先生を両方 努めることになったり、幼稚園の園長先生との関係性なども 重要になって来ます。

時代に合った園長先生になれるように、つねに最新の情報をチェックしておきましょう。 保育士は時代に影響を受ける職業です。時代に合わせることが重要となります。

復職

適応障害ですが、保育士の仕事に復職したい!何か対策は?

Q.png

【質問】保育現場での仕事について

男性保育士がまだまだ少ないと感じておりますが、自分は保育の現場で働きたいという思 いでこれまでいくつかの保育所や幼稚園で仕事をしてきました。

しかし、人間関係が上手くいかなかったり体調が思わしくなく、就職しても短期間で辞めてし まうことが続いています。

3年前に短大を卒業して公立保育園の臨時職員として就職した時は、上司にいつも叱られる のに耐え切れず1年間で辞めてしまいました。

その次に私立の幼稚園に就職したのですが、ここも1年後に臨時職員から正職員になる研修 時に体調不良になってしまい正職員にはなれず、そのまま辞めてしまいました。 園児に対する保育レベルが高かったのですが自分なりに頑張っていました。

しかし、人間関係の悩みも抱えていて医者に行ったら適応障害といわれ、無理して働くことは 無いと考え仕事を辞めました。

今年の4月に公立幼稚園で臨時職員になったのですが、またもや体調不良で1ヶ月余りで辞め ざるをえなくなりました。

自分の甘さもあることは重々承知なのですが、どうしても保育現場で働きたいという思いがあり ます。

現在は体の調子もよく気持ちの面では就職したいのですが、民間の正職員の試験ではこれま での経歴のこともあってか内定はもらえませんでした。 来月受ける採用試験も落ちるのではないかと、今から心配です。

幸運なことに試験を受ける法人の施設からボランティアに誘われており、試験までの間はそこで 勉強させてもらうことになっているのですが不安感はあります。 どうすれば不安なく、頑張って仕事に臨めるのかアドバイスをいただきたいです。

■適応障害を克服するために

適応障害の人が、それを克服し毎日職場で楽しく仕事をするのは、とても難しいことです。 しかし、変わりたい気持ちが少しでもあるのなら、努力次第で変わっていくことができます。

まず、仕事のスピードが遅く、周囲についていけない人にはさまざまな共通点があります。

その仕事が出来ない人の共通点をひとつひとつ払拭していくことによって、仕事のスピードが 上がっていくのです。ここでは、仕事のスピードが遅い人の共通点とその対処法をお話しします。

■仕事が遅い人の共通点とその対処法

1.仕事や作業の進行状況が把握できていない 仕事が遅い人は、自分のになっている仕事や作業がどのくらい進んでいるのか、自分自身で 把握することができていません。

ですので、手帳などに自分の仕事や作業の進み具合をメモして具体的に何かどれくらい 進んでいるのか、はっきりと把握できるようにしましょう。

覚えられないのなら、書いておけばいいのです。

2.ひとつひとつの仕事に期限を設定していない 「この仕事は今日の午前中に終わらせる」「この仕事は明日の夕方までに終わらせる」という風に 自分のやるべき仕事に期限を設定していない人は、共通して仕事が遅いです。

人間はタイムリミットがないと、効率よくてきぱきと仕事しようとは思いません。 ですので、自分の中で一日の仕事スケジュールをしっかり組んで仕事していきましょう。

3.仕事に優先順位をつけていない 一日に行う仕事のうち、どれを一番に優先させるか、次はどれをやるかという優先順位を しっかりとつけることができないと、仕事の効率はどんどんわるくなります。

メモ帳などに書いて仕事の優先順位を明確にしておきましょう。

4.仕事の締め切りを把握していない 今やっている仕事の締め切りがいつなのか把握できていないと、いつまでにやれば いいのかが分からず、期限に間に合わないということになってしまいます。

仕事の期限をしっかりと把握し、カレンダーなどに書いておきましょう。 また、自分の中で前倒しの期限を設定しておくと速めに仕事が出来るようになります。

5.メールや電話などのレスポンスが遅い 仕事のスピード=連絡のスピードといわれる程に、連絡が迅速に出来るかどうかは仕事ができるか どうかと密接に関係しています。

6.仕事の資料が整理整頓されていない 仕事に使う資料が整理整頓されていないと、資料を探す時間が長引いてしまい、 テキパキと仕事をすることができません。

8.出来ない仕事を断れない 仕事が出来ない人は自分に自信がないので、仕事を頼まれたら断ることができません。 しかし、勇気を出して断るというのも仕事ができる人のコツです。

9.全体像を把握できていない 仕事が出来ない人は自分の職場の全体像や、一年の仕事の流れ、一か月の仕事の流れ、 一日の仕事の流れが把握できていません。

そして、仕事場の人間関係の全体像もつかめていないことが多いのです。 仕事の流れをしっかり把握しましょう。

以上が仕事が出来ない人の共通点とその対処法です。 どれも実践しやすいことですので、今日から始めてみましょう。

■簡単に出来るリフレッシュ方法

保育士は残業が多くストレスを感じやすい仕事です。復職したくい気持ちがあっても 不安になってしまいますよね?

ここからは道具を使わずに簡単に出来るリフレッシュ方法をご紹介いたします。 就職活動の時、面接の前、就職してからストレスを感じた時に行いましょう。

1.1分間目を閉じる 目から入ってくる情報は膨大なため、目を閉じることだけでも頭の中がスッキリします。 これなら道具を使わずに簡単に行えるので安心です。

2.頭を大きく円を描くように回す

緊張すると、肩・首に力が入り固まりやすくなります。ですので、頭を後ろに思いっきり持って いきそこから大きく一周回してください。肩・首のこりが取れてスッキリします。

■適応障害は克服できることを忘れずに!

どんな病気でも必ず治るものです。そして、それは適応障害であっても同じことが言えます。 質問者様はとても前向きに自分の病気と向き合い、復職をされようとして今sう。

そのお気持ちを忘れずに、こつこつ努力をしていけば、仕事のスピードも上がり、効率よく、 仕事をすることができるようになります。

また、保育士は子供たちと接することがとても多い職業です。 ストレスを感じたら、子供たちと話をして、癒されるのもいいかもしれません。

ストレスを感じやすい人は、混乱しやすい人がとても多いです。

混乱するのを避けるために、いつもメモを持ち歩いたり、手帳に仕事のスケジュール、 個人的な目標などを書いて頭の中と心の中を整理させておきましょう。

復職