仕事を休みたい!保育士の仕事に行きたくない場合の対処法は?

保育士の仕事を休みたい場合の対処法

大人でも一度は「仕事を休んで遊びに行きたい」「イベントへ行きたい」と思ったことがあるものです。
得に保育士のような人間関係が複雑な仕事は、そういうときに頼みづらいと思います。

私も以前保育士だったときに、先輩保育士からいじめを受けていたから仕事が嫌いでした。
毎日仕事に行きたくなくて、「何で熱が出ないんだろう」といつも思っていました。
仕事を辞めたいけど、「辞めるきっかけがない」という理由だけでズルズルと働き続けていたのです。

でもある日、先輩保育士に「あなたほど仕事ができない保育士ははじめて」と嫌味を言われてやめる決意が
できました。その翌日から3日間有休を使って休んで転職先を探し始めたのです。

私のように転職を決めた場合は、同じ保育園で働いている保育士たちにもうどう思われてもいいので、
どんなに反感を買っても休むことができます。
でも保育士を辞めたいわけではないけど、休みたいという場合はどうしたらいいのでしょうか?

ある女性の体験談によると、先輩たちに遠回しに休みたいことを伝えてからきちんと頼んだそうです。
「来月の〇日に休みをいただきたいのですが…」と急に頼むと、「え?」と周囲がびっくりしてしまいますよね?

そこで事前に「来月に〇〇のイベントがあるらしいんですけど、すごい人気で」など「休みたがっている」という
のをアピールしておきましょう。そして、「でも来月は休まないほうがいいよ」と言われた場合はその否定の度合い
をみて、休めそうかどうか見極めましょう。

先輩たちが休むことをすごい勢いで止めてきたら、休まないほうがいいでしょう。
でも、とくになんの行事もない場合は思い切って休んでしまいましょう。

保育士の仕事に行きたくない場合

保育士の仕事を休みたい理由には、行きたいイベントがある以外にもあります。
それは「仕事に嫌気がさしていきたくなくなったとき」です。

私も保育士の仕事を辞めたので、行きたくないと思うことはよくありました。
保育園に着く直前まで「ここで引き返してしまおうかな」と思っていた日もあります。
そういう時は1回だけ思い切って休んでみるといいと思います。

それが癖になって休みがちになり、辞めてしまうという人もいますが、私はそれでもいいと思います。
保育士だけが仕事じゃないし、一つの仕事が続かなかっただけでその人の能力が決まるわけではないからです。

また、ある男性保育士の体験談には「仕事がいやでいやで仕方がなかったけど、休まないで行っていた。
ある日じんましんが出たから保育園に連絡して休みたいというと、『急に休まれても困る』と怒られた。
最終的には休ませてもらえたけど、本気で辞めようと思った」と書かれていました。

このように体調不良などで仕事を休もうとしているときでも、休ませてもらえない保育園もあります。
こうした保育園はブラック企業と同じようなものなので、転職を検討してみてください。

保育士は急に休むのが難しいうえに体調管理も難しい

保育士という仕事は、1人で20人クラスを担任していたりするので、急に休むのが難しくなります。
それだけではなく、体調管理も難しいのでストレスの多い仕事です。

保育士が体調管理が難しいのは、子供たちに風邪をうつされてしまうから。
子供は免疫力が弱いからすぐに風邪をひいてしまいます。それがすぐに感染し広まって保育士にも写って
しまうのです。

だからと言って、子供たちに接するときにマスクをつけるわけにもいかないし、こまめに手を洗っても子供
たちと抱っこしているときに服によだれが付いたり、鼻水が付いたりしてそこからウイルスに感染してしまいます。
それでいて急に休めないから、大変なのです。

そこで、子供たちに風邪をうつされないようにするために体調管理を徹底して行う必要があります。
私が実践していたのはとにかく体を温めることです。
体温をあげればそれだけ免疫力が高くなるので、風邪もひきにくくなります。

またストレスにも強くなるから保育園の人間関係が悪化していても、精神的に負けないでいられます。
ただ体温をあげても風邪をひいてしまう場合や、限界を感じているのに休ませてもらえない場合は転職しましょう。

休めないということがうつ病につながることもある

ある保育士の体験談には、園長のいじめで休みたいと言えない保育園だったと書かれていました。
その人はそのせいで、うつ病を発症してしまったそうです。

「私は保育園で去年まで働いていたんのですが、うつ病になってしまいました。
原因は園長の嫌がらせで、私にだけ一つ一つの仕事をとにかく否定してくるのです。
しかも、もっともらしい理由をつけて否定してくるから、『私が悪いのかな?』と思ってしまうような言い方で。

最初は園長の注意を真に受けて自分の仕事のやり方を治したりしていたのですが、だんだんストレスがたまって
いき、無気力になってしまい仕事をずる休みしてしまいました。すると休み明けに園長にみんなの前で『休んだ
理由は?報告しなかった理由は?』と聞かれ、何も答えられないでいたら『もう首にするわよ?』と怒鳴られました。

それで精神的につらくなり、保育園と一切連絡を取らなくなりました。
去年の学年末に契約を解消するという手紙が保育園からきて、やっと自由の身になったのですがうつ病は続いています」

ここまで我慢してしまうと人生が台無しになってしまうので、限界を感じたら周りの迷惑よりもあなたの健康を
優先して休みましょう。そして、あなたが限界を感じていることに気が付かないような保育園なら辞めてしまいましょう。

休み

休みある週と休みない週があるって本当?保育士の仕事の現実

保育士さんは休みある週とない週がある

保育士の仕事は隔週で土曜日出勤がある場合があります。
この場合は、土曜日は半日出勤で午後から休みになります。

私が働いていた保育園では土曜日出勤がなかったのですが、土曜日出勤がある保育園で働いている人の
体験談には、こう書かれていました。

「土曜日出勤の週は持ち帰り仕事が多いから土曜日が丸まるつぶれる。運動会やお遊戯会前だと持ち帰り
仕事はさらに多くなるから、日曜日も1日中家で仕事していることになる」

私も運動会やお遊戯会などの行事前は土日、両方持ち帰り仕事をしていました。
運動会で使う飾りつけをテレビを見ながらずっと作っていたり、お遊戯会の衣装を作っていたり…。

自分のことをする時間が1秒もないわけではないのですが、「せっかくの休みなのに保育園のことをしてる」
というのが嫌で、持ち帰り仕事にうんざりしたことが何度もあります。
持ち帰り仕事をしていると仕事とプライベートの区別がつかなくなるから、仕事モードをオフにできないのです。

それが嫌で私は保育士の仕事を辞めてしまいました。
今は事務員をしていますが持ち帰り仕事はほとんどないので、家では仕事モードをオフできています。

休みあるけど休めない保育士の実態を解消する方法

保育士は休みがあるのですが、持ち帰り仕事が多くて実際はゆっくりできません。
しかし、少し工夫をするだけで休みを有意義に過ごすことができます。

それは持ち帰り仕事を減らす工夫です。
持ち帰り仕事は、行事の手作りの飾りつけやお遊戯会の衣装、教室の飾りつけが定番。
これらは書き物とちがい、細かく分割して5分単位ですることができます。

ですので5分くらいの空き時間ができたら、教室に飾る飾りが一つつくれるのです。
3分とか5分くらいのちょっとした空き時間をフル活用して、飾りをこまめに作っていきましょう。

こまめに作るためにはハサミや鉛筆、ノリなどの飾りを作るときの道具をポーチに入れておいて、
ささと作業が始められるようにしておくといいです。
また子供たちと遊びながらホコリやごみを拾うことで、教室の掃除にかける時間を減らすことができます。

保育士にはこうした「ながら作業」がとても大切。
毎日コツコツ「ながら作業」をしておくことで、残業時間や持ち帰り仕事の量が格段に減るのです。
私はこれは事務員になってから先輩に教わりました。

保育士のころに聞いていたら、もっと残業時間や持ち帰り仕事を減らせたと思います。
事務員をしているときもながら作業をしているのですが、やっぱり仕事の効率がよくなります。
あなたも試してみてくださいね。

長い休みある保育士に気を付けてほしいこと

働く両親の代わりにお子さんを預かる保育園なので、夏休みなどはないというイメージがあるかもしれま
せんが、保育士にも夏休みはあります。

ただ、長い休みだからと言って思いっきり羽を伸ばしすぎると仕事はじめに影響が出てしまいます。
私が保育士のころによくやっていた失敗は、「生活習慣を大幅に変えること」です。
夏休みと年末年始の休みが7日間づつもらえたから、昼夜逆転の生活を送っていました。

毎日朝方まで起きていて好きなアーティストのDVDを観たり、お笑い芸人のDVDを観たりしていました。
ある年末年始は「ハリーポッター一気見」というのをやって、寝ないでハリーポッターシリーズを全部見る
というのをやったこともあります。

こんなふうにやりたい放題の休みを過ごすと、休み明けに仕事に支障が出てしまいます。
まず生活習慣が乱れているから、朝起きるのがつらいし、体を動かしていないからなまってしまいます。
疲れやすくなるので、子供たちと思いっきり遊ぶことができなくなります。

また、お酒を飲みすぎたり、味の濃い食事ばかりを食べていると体臭がきつくなるので休み明けに「先生、
ちょっと臭い」と言われてしまう可能性もあります。ですので、休みを満喫するのはほどほどにしましょう。

休みの時間を有効に使うために

保育士は子供の世話や保護者への対応、女性ばかりの職場ならではの人間関係でストレスが溜まります。
そこで、休みの日の過ごし方が重要になってくるのです。

休みある週でも、持ち帰り仕事があってなかなか休めない。
ダラダラ持ち帰り仕事をしていたら、1日が終わってしまった…。

こんなことにならないように、効率よく持ち帰り仕事をこなす必要があります。
そこで、ファミレスやカフェを利用してみましょう。
行事の飾りつくりはさすがに外でできませんが、書き物なら外ですることができますよね。

ファミレスやカフェなどの人目があって、程よく雑音があるところなら集中して書き物を終えることができます。
私は平日に持ち帰り仕事をどうしてもする気にならなかったときは、ファミレスへ行っていました。
そこで、書き物を集中的に1時間くらいで終わらせていたのです。

あなたも持ち帰り仕事を早く終わらせたいけど、集中できない場合は外に出てみましょう。
また、持ち帰り仕事があるせいで休みが楽しめない場合は、転職も検討してください。

私は事務員に転職してから、休みが充実しています。
保育士の仕事が好きならいいのですが、あまり好きでもない場合は転職したほうが生活が充実しますよ。

休み

休みの日はあるの?保育士の休日の過ごし方は?

保育士は1日何時間働くのか

保育士になると、「1日の労働時間が長い」と思うことがあると思います。
私も保育士になって最初の月は、「こんなに残業があるの?」とびっくりしました。

また残業があるというだけではなく、休日の持ち帰り仕事もあります。
休日の持ち帰り仕事は半日で終わるようなものなので、休みが全部潰れるというほどではありません。
でも、運動会、お遊戯会前は土日の休みが全部潰れてしまうくらいの持ち帰り仕事をすることになります。

「休みがあるけど、ぜんぜん休めない」といつも不満に思っていました。
あと、「絶対ほかの保育園の保育士さんたちはもっと休んでる」と決めつけて、イライラしていたのです。
ただ保育士の平均労働時間を調べてみると、1日8時間でした。

8時30分から17時30分まで通常勤務で、20時くらいまで残業で働きます。
延長保育や書き物をするので、定時で帰れるということはありません。
持ち帰り仕事や土曜日出勤をしている保育士も多いので、私の労働時間は平均的なものでした。

これを保育士時代に知っていれば、もう少しストレスを感じないで働くことができたと思います。
ですので、あなたも今の保育園に不満があるときは、ほかの保育園の勤務状況を調べてみてください。
冷静に働くことができるようになりますよ。

保育士に休みの日がないというのは昔の話

保育士は子供が保育園にいない時間帯も、働いています。
事務作業をしたり、明日の準備をしたりしているのです。

でも「保育士には休みの日がない」というのは昔の話です。
昔の保育士は「4週間で休みの日は5日間」とか「5週間で休みの日は4日間」というのが当たり前でした。
しかし、今は「1週間で休みの日は2日間」あるのが当たり前になっています。

持ち帰り仕事があったり残業があったり、たまに休日出勤があったりしますが、基本的に週休2日制に
なっているのです。ですので、プライベートも充実させることができますよ。
若い保育士の女性は彼氏とのデートも楽しめますし、買い物も旅行も楽しむことができます。

そうした遊びの中から保育士の仕事のヒントを探すこともできるから、プライベートが充実していると
仕事も自然と充実してきます。

ただ土日が休みになっている保育園は、土曜日も出勤になっている保育園よりも人気がありません。
土日も働く保護者にとって、土日が休みの保育園はとても困るからです。

土曜日出勤は保育士の人数が少ない

土曜日出勤は保護者に人気ですが、保育士は隔週で出勤することになります。
隔週だからいつもの半分くらいしか保育士がいない状態になります。

「これじゃ、子供たちに目が行き届かない…」と思うかもしれませんが、登園してくる子供たちの人数も半分
以下なので、十分目が行き届きます。また土曜日丸一日ではなく、午前中だけなので午後からは休みです。
日曜日も保育を実施しているところもありますが、そういったところは平日に2日間休みがあります。

ですので、週休2日は確保されているのが基本です。
もし、あなたが働いている保育園で1週間に休みが1日以下の場合は違法な労働時間と言えます。
園長に休みの日を増やしてくれるように頼んで、それでもだめなら転職しましょう。

私の保育園は土曜日休みの園だったので、土日出勤はありませんでした。
しかし、ほとんど毎週のように持ち帰り仕事があって、完全に2日間休める週はありませんでした。

旅行もあまりいけなかったし、友達と遊ぶのも支障が出ていて、「私、そこまで仕事熱心な人でもないのに」
といつも思っていました。今は事務員をしているのですが、確実に1週間に2日間休むことができます。
旅行の予定も立てやすくなったし、プライベートに割く時間が増えたから、興味があった資格に挑戦しています。

保育士のころは仕事が忙しすぎて、やることが多すぎて、仕事以外で勉強しようなんて思いもしませんでした。
今は新しいことに挑戦する意欲があるのですが、仕事に余裕が出たからだと思います。

保育士の休みの日の過ごし方

保育士はどうやって休みの日を過ごしているのでしょうか?
ここからは、何人かの保育士の体験談をもとにお話していきます。

保育士の方々にある企業がしたアンケートでは、休みの日には買物をしているという人が半数くらい。
保育士は女性が多いので、洋服や雑貨などの買い物をしてストレス発散をするのです。
また、デートや女子会、友達とランチをして過ごすという意見も多く、思い思いの方法で休みを楽しむ
ようです。

また、「1日中、家でずっとゲームをしている」という人もいたり、「Huluで映画をずっと観てる」と答えて
いる人もいて、インドア派も多かったですね。仕事でいろいろな人と接している分、休みの日は一人でゆっくり
過ごしたいと思うのでしょう。

私は保育士時代は休みの日はいつも買い物をしていました。
子供の送り迎えに来るお母さんたちがみんなおしゃれだったので、「もっとおしゃれな格好で仕事しないと」と
プレッシャーに感じていたのです。

今は事務員でスーツ着用なので、おしゃれをする必要性が減りました。
余計なことを考えないで仕事できているから、とても楽ですよ。

休み

休みが少ないからプライベートが充実しない保育士の対策は?

保育士は休みが少ないというのは誤解

保育士を目指している人の中には「保育士は休みが少ない」と思っている人がいます。
しかし、実際に保育士の体験談を読んでみると意外としっかり休んでいる人もいます。

ある女性の体験談には「クラス担任をしているけど、平日1日と日曜の週2日休みがある。
休みの日は持ち帰り仕事があるけど、2時間くらいで終わるから半日以上ダラダラしてる。
平日休みだと郵便局とか区役所に行けるし、美容院も空いてるから便利でいい」と書かれていました。

クラス担任をしている保育士でも保育園全体がきちんと休みを取ってくれるところだったり、本人が休める
ように工夫して働いていると、こんなふうに余裕のある保育士ライフを送ることができます。
平日に休んでいるときは、副担任やフリーの保育士がクラスの子供たちの世話をしています。

ですので、「保育士=休みが少ない」というのは誤解なのです。
休みをきちんととってくれる保育園に就職すれば、休日はゆったりと過ごすことができますよ。

保育士は休みが少なくて旅行の予定も入れられないというのも誤解

保育士は休みが少ないと思っている人の中には、「保育士になったら旅行にも行けない」と誤解している人も。
しかし、実際には旅行のスケジュールを入れやすいシフトになっています。

土曜日出勤がある保育園でも、毎週土曜日に出勤するわけではありません。
必ず隔週になっていて、土曜日出勤がない週が月に2回あるのです。
ですので、土日休みの週末に旅行の予定を入れておけば、他業種の友達とふつうに旅行へ行けます。

「隔週で土曜日出勤」と聞くと、それだけで「休みが少ない」というイメージをもってしまいますが、
実際には土曜日出勤の代わりに平日休みがあるし、隔週で土曜日は休みになります。

「保育士になったらプライベートを充実させる時間がない」と考えている人もいると思いますが、実際には
意外と時間はあるのです。ただ、私のように精神的に余裕がなくなってしまい、休みを充実させられない人
もいます。

私は保育士時代にいじめを受けていて、休日に持ち帰り仕事をしているときも保育園の人間関係を思い出して、
ぜんぜん気が休まりませんでした。持ち帰り仕事をするのが嫌で夕方まで後回しにして、すぐにやれば午前中で
終わるような作業なのに、手を付けないでいることもよくあったのです。

そうすると、精神的に土曜日は一日中、休むことができないので疲れが取れません。
持ち帰り仕事が出てしまうのは仕方がないことなので、素早く計画的に片づけるようにしましょう。
また、「休みが少ない」ということ以外にもいじめなどの問題を抱えている場合は、転職を検討してください。

土曜日出勤よりも持ち帰り仕事がある保育園のほうが休みが多いのか

保育園には「土曜日出勤」のところと「土日休みだけど持ち帰り仕事がある」ところがあります。
これだけみると、「土日休み」のほうが休みが多いイメージですよね?

でも、実際には「土曜日出勤」は半日だけなので午後は休みになります。
持ち帰り仕事も半日くらいで終わる量なので、休める時間は同じくらいになります。
ただ、考え方によってどちらがいいかは変わってきます。

「通勤時間がないし、嫌いな保育士に合わないで済む」という理由で土日休みで持ち帰り仕事がある保育園を
選んでも、自分で作業を始めるから私のように夕方までダラダラ先延ばししてしまい土曜日が台無しになる
ことも考えられます。

こういうタイプは土曜日の午前中だけ出勤して、お昼には解放されているほうがいいでしょう。
ただ、自分できちんと午前中のうちに作業を終わらせることができる人は、「土日休み」のほうがいいですね。
あなたの性格に合わせて、決めてください。

公立よりも私立のほうが休みが少ない

保育園は公立保育園と私立保育園があります。
私立保育園のほうが休みが少ないという実態もあります。

その理由は私立保育園は個人経営なので、公立保育園ほどサポートが充実していないのです。
公立保育園で働く保育士のTwitterには「体調が悪くなるとパート保育士が入るから普通に休める」と
書かれていました。

私は私立保育園で働いていたので、体調不良のときも微熱程度なら出勤していました。
替わりになる保育士の人数が少なかったからです。
しかも、私立保育園によっては変わりの保育士がいないこともあります。

こういう保育園の場合はほかの保育園に比べて休みが少ないです。
ですので、今私立保育園で働いていて休みの少なさに悩んでいる人は「公立保育園」へ転職しましょう。

公立保育園はパートでも保育士資格が必要だったりしますが、もし持っていない場合はこれを機にとって
しまえばいいのです。成長するチャンスだと思って、頑張ってください。

また、休みが少ないとストレスがたまってしまうのが人間です。
休みが少ない保育園ではいじめや嫌がらせが多いので、人間関係トラブルも起こりやすくなります。
年間の休みが100日以下なら、転職を考えたほうがいいでしょう。

私は働いていた保育園の休み日数が100日以下でいじめなどが横行していたので、転職しました。
今の事務の仕事は保育士よりも休みやすいから、安心して働くことができます。

休み

体調不調で休んだだけで「休みすぎ」!保育士の対処法は?

保育士は体調を崩しやすいけど休みづらい

保育士は子供を相手にする楽しい仕事というイメージがあると思います。
しかし実際には肉体労働だし、精神的にもつらい仕事です。

私も保育士経験があるのですが、子供を抱っこしたり、食事の時間に椅子をたくさん運んだり、
テーブルを運んだりしていると、ぎっくり腰になってしまいました。
休みたいと思ったけど、就職して半年で先輩にいじめられているときだったので言えず。

結局、コルセットを巻いてふつう通りに働き続けました。
コルセットを付けていたからぎっくり腰が悪化することはなかったのですが、休めたほうが治りやすかった
と思います。

でも、ほかの保育士の体験談をみてみても、「新人時代に先輩たちに『有休があるから使ってもいいよ』と
言われていたけど、先輩たちがぜんぜん取らないからとれなかった」と書かれています。
このように保育士は女性ばかりの職場で人間関係が複雑なので、休めないのが現実です。

もし、体調不良で連休をとった場合は「休みすぎ」と言われてしまうそうです。

こういう場合は、どうしたらいいのでしょうか?
ここではある保育士の体験談を参考に、「体調不良で連休して『休みすぎ』と言われてしまわない対処法」
についてお話していきます。

体調不良で連休しただけなのに「休みすぎ!」と言われてしまった

保育士をしていて体調不良になって2~3日休んだだけなのに、「休みすぎ」と言われてしまうとショックだし、
「じゃあ、どういう基準で休めばいいの?」と思ってしまいますよね?

ある保育士の体験談には、こんなことが書かれていました。

「保育士になって1か月で体調不良になった。
早番や遅番などの不規則な生活についていけず、熱を出してしまったのが原因。
熱が下がらないと子供たちに移してしまうから出勤するわけにいかないと思い、3日間休んだ。

熱が下がったから出勤すると、園長に呼び出されて『いくら体調不良でも休みすぎ』と言われた。
先輩には『熱が出たら子供たちに移るから、出勤しないで』と言われているのに…。
保育士になって1か月でどうしていいかわからない状況になって、続けていく自信がない」

このような状況になると、混乱しますよね?そういう場合は第三者に相談してみましょう。
同僚だと、正しい答えがわからないのでほかの先輩や主任がいいですね。

もし、「体調不良でも休まないで」と言われたら微熱程度までは出勤しましょう。
保育園の方針よりもあなたの体調のほうが大切なので、高熱が出たら出勤する必要はありません。
園長や主任にどれだけ「休みすぎ」と言われても、気にしないでゆっくり休みましょう。

保育士はみんなどれくらいの体調不良で休んでるのか

保育士たちはどれくらいの体調不良で、休みを取っているのかを知れば「休みすぎ」と言われる心配が
減ります。

私が保育士時代は「38度以上熱が出たら休む」という基準を、自分で勝手に作っていました。
その理由は、保育士になって2週間で37度台の微熱が出たから。
「さすがに2週間では休めないし…」と風邪薬を飲んで耐えたら、頑張れたのです。

「37度台なら薬を飲んで、仕事ができるんだ」とわかったから38度になったらという基準を作りました。
実際に38度以上の熱が出た時は着替えるのがいっぱいいっぱいで、電車に乗る気力もありませんでした。

ほかの保育士の体験談をみてみると、「保育園の行事がある時期は高熱が出ても休まない」とか、
「熱が出てもインフルエンザじゃない限り休まない」などみんな、個人個人で基準を決めているようです。
保育士は子供たちから風邪をうつされることが多い仕事です。

微熱が出るたびに休んでいてはキリがないので、あなたも自分で基準を決めましょう。
ただ、微熱でも下痢がひどかったりすると働けないので、症状に応じて自己判断ができるようになる必要があります。

「具合が悪くてもとりあえず着替えてみて、行けそうだったら頑張る」というのを何度か繰り返していれば、自分で
限界がわかってくると思います。また「高熱で下痢で咳が止まらない」など、誰がどう考えても働けない状態なのに
「休みすぎ」と言って来るような保育園の場合は、転職しましょう。

子供の都合でどうしても休まないといけないのに理解してもらえない

保育士をしている人の中には、結婚をしていて子供がいる人も大勢います。
そういう人は自分の子供の保育園の行事を休んで、働いたりしています。

ある女性の体験談に「自分の子供の保育園の運動会に参加したり、懇談会に参加するためにパートで働いている
保育士を今月3回休んだ。そしたらパート先の園長に『みんなも子供がいるけど運動会や懇談会を休んで働いてる。
あなただけ休まれても困る』と言われました。

その方針にとても疑問を感じているのですが、パートで入ってまだ2か月なので辞めるわけにいきません。
でも、ストレスで胃に穴があきそうです」と書かれていました。

確かに私が働いていた保育園にも、自分の子供の運動会を休んで勤務先の保育園の運動会の準備をしている人が
いました。でも、そういう人をみても私は尊敬はしませんでした。
個人的に「自分の子供の行事を仕事よりも優先させてなにが悪いのかな?」と思ってしまいます。

あなたが自分の子供の行事を優先させたいなら「休みすぎ」と言われても、堂々と休みましょう。
それでもし、保育園と折り合いがつかないなら転職すればいいだけです。

休み

休みが合わないからデートもできない!保育士はみんなそう?

保育園によっては土曜日出勤のところもある

保育園によっては、土曜日出勤のところもあります。
土曜日出勤の保育園で働いていると、彼氏と休みが合わなくてデートもできません。

私も保育士時代は友達と遊ぶ約束をしても、持ち帰り仕事があったから断ることが多かったです。
彼氏とデートをしたくても「もし土日に持ち帰り仕事があったらどうしよう…」と、不安でした。
不安が的中して持ち帰り仕事ができて、デートをドタキャンしたことも何度もあります。

彼氏と別れることになるかもしれないという不安と、友達と会う時間がどんどん減っていく寂しさと、
先輩保育士からのいじめでストレスが限界に達していました。
保育士の仕事はほかの職業に努めている友達や恋人と休みが合わないという事態に、なりやすいです。

ですので、交友関係が狭くなってストレスが増えて保育士を続けられなくなってしまう人もいます。
私のその中の一人で、保育士の仕事でストレスを抱えていても、はけ口が見つからず退職しました。
あなたもそうならないように、土日休みで持ち帰り仕事が少ない保育園へ転職しましょう。

それか、仕事を効率よくする方法を考えて実践する…というのを繰り返して残業を減らしてください。
そして、休みが合わなくても早く仕事を切り上げて友達と遊んだり、恋人とデートする時間を作りましょう。

私は友達と遊べなくなったり、彼氏とデートできなくなってから、そういった時間がどれだけストレス発散に
なっているかというのを知りました。「友達と休みが合わないくらいで退職するなんて」と思うかもしれませんが、
仕事を続けるうえでプライベートの人間関係はとても大切です。

周囲と休みを合わせやすい環境で働くことで、悩みの相談ができて仕事のスキルを早く上げることもできるからです。

保育園の先輩たちと休みが合わない場合

保育士をしていてほかの職業の人と休みが合わない場合もあれば、先輩と休みが合わなくてなかなか
休めないという場合もあります。

私が勤めていた保育園は土日休みだったのですが、保育園によっては土曜保育をやっているところも。
そういうところはシフトを組んでいるから、平日休みが毎週あります。
ある保育士の体験談には、平日休みは年功序列で決めると書いてありました。

「うちの保育園は年功序列で平日休みを決めるから、基本的に自分の都合で平日の休みが取れません。
美容院の予約を入れるときに固定で休みになっている日曜日がいっぱいだともうその週はあきらめることに。
髪の毛は『切りたい』と一度思うと、気になってしょうがないからかなりストレスです」

女性によって髪形はとても大切なので、気になってしまう気持ちはよくわかります。
保育士の場合、おしゃれとして髪形が気になるというよりは、子供たちを相手にしているときに引っ張られたり
邪魔になったりするから、気になってしまうのです。

仕事上の都合で切りたいけど、仕事が理由で切りに行けない…となると、イライラはたまります。
こういう場合は先輩に相談してみるしかありません。

「そろそろ髪の毛キリに行きたいんですけど、予約をいつ入れればいいかわからなくて…」と相談すれば
先輩があなたの都合に合わせて休みを取ってくれるかもしれないし、何かいいアドバイスをくれるかもしれ
ません。

保育園そのものが年功序列になっていても、先輩によっては後輩の休みを優先させてくれる人もいます。
ですので、どうしても自分の都合に合わせた休みが欲しいときは相談をしてみましょう。

土日休みが確実にある保育園

土日休みと求人に書かれていても、実際に働いてみると土曜日出勤がある保育園があります。
実際には働いてみないとわからないものですが、働く前から休みがとりやすいとわかるところがいいですよね?

一般的な保育園よりも休みがとりやすいのは、企業内保育園です。
企業で働いている人たちのお子さんを預かる保育園なので、企業が休みの日は確実に休みになります。

周りの友達と休みが合わない、先輩と休みが合わないということに悩んでいる場合は、企業内保育園へ転職
してみるといいですよ。企業内保育園ではたいている保育士の体験談には、「規模が小さいし、企業内だから
預かるお子さんも限定されていて、働きやすい」と書かれていました。

不特定多数のお子さんを預かる一般的な保育園よりも、保護者もお子さんも限定されているから安心できる
というメリットは、企業内保育園特有ですね。

保育士になりたいけど、コミュニケーションに自信がないという人は企業内保育園の求人を探してみてください。
休みが合わせやすいだけではなく、社会保険なども充実しているから働く不安が少ないですよ。

企業内保育園ですでに働いている場合

あなたがすでに企業内保育園で働いていて、周りと休みが合わない場合は保育士以外の仕事に転職
するという選択肢を考えてみてください。

保育士が働く現場は児童養護施設や幼稚園などもあるので、求人をチェックしてみましょう。
またそれでもいい求人がない場合は、ほかの職業に転職してみてください。
転職サイトを活用すると、求人用法が探しやすいですよ。

休み

休みが少ないって本当?保育士の出勤事情まとめ

保育士は休みが少ないし体に痛みが出ることも

保育士になりたいと思っている若者の中には、「子供のころからの夢だけど、休みが少ないらしい」と
不安になっている人もいると思います。

私も保育士を目指しているときに、研修で先輩保育士に「保育士は休みが少ないから大変だよー」と言われた
ことがありました。しかし、「ほかの仕事でも休みが少ないものはあるし、結婚するまで続けるだけだから、
なんとかなる」と思っていたのです。

しかし、実際はそこまで甘くありません。
保育士になって半年でぎっくり腰になって、コルセットを巻いて仕事をつづけました。
ぎっくり腰になった翌日も出勤しなきゃいけなかったし、その週の土日は仕事があって休めませんでした。

保育士は腰痛や膝痛などになりやすい上に、休みが少ないから肉体的にも精神的にもつらい仕事です。
子供を抱っこしたり、重いものを持ったりするから腰痛や膝痛は仕方がないですが、休みが少ないのはどうして
なのか、理由が気になりますよね?

そこで、保育士の休みが少ない理由についてまとめてみました。

保育士の休みが少ない理由

保育士の休みが少ないのは、書類がすべて手書きだから。
一般企業では書類は基本的にパソコンで作成しますが、保育士は手書きで書類を作るのです。

保護者への連絡帳はもちろん、保育士が保育園へ提出する書類もすべて手書き。
これでは、どれだけ時間があっても終わらないですよね?
また、行事でつかう飾りも毎年手作りです。

去年使ったものに手を加えて少しづつ変えていくのですが、それでも飾りを作るのに時間がかかります。
運動会やお遊戯会、卒園式の前は残業も増えるし、土日も休みがない状態になるのです。
私は字があまりきれいじゃないし、手先も不器用なので、この手書きと飾りつくりに苦戦しました。

もともとモノづくりが好きな人なら良かったのですが、あまり好きじゃなかったのでとてもつらかったです。
このように、保育士には子供たちが帰った後にもやることがたくさんあります。
だからこそ、毎日のように残業があり、土日も仕事をしないといけないのです。

土曜日は隔週でしか休みがないけど、週休2日制な理由

保育士は子供たちの面倒を見る以外にも、さまざまな仕事があります。
その仕事をするためには、毎日残業をして土日も仕事をしないといけません。

私も保育士時代は土曜日は隔週で休みがとれる感じでした。
それでも、求人には「週休2日制」と書かれていました。
確かに土曜日も日曜日も「休日」ではありましたが、「持ち帰り仕事」という形で仕事をしていました。

つまり、隔週で土曜日は無償で働いていたわけです。
こうしたからくりで保育士を働かせている保育園は、ほとんどだと私は思います。
求人情報に「週休2日制」と書かれていても、実際は「週休1日」「忙しい時期は休みなし」と考えてください。

私も運動会、お遊戯会、卒園式前は土日丸2日間、飾り作成に費やしていて、自分の時間がほぼありませんでした。

とくにお遊戯会前は飾りだけではなく、発表の時に着る衣装も作らないといけませんでした。
「衣装くらい、毎年同じでいいんじゃない?」と内心思っていたのですが、保護者と子供たちにとっては
一生に一度の発表会だから、年が近い兄弟と同じ衣装では困るのです。

ほかにも、月に1回、教室や廊下につける飾りを作らないといけませんでした。
月1で作っているとデザインも思いつかなくなってくるから、デザインを考えるだけでかなりの時間を使って
しまいます。

でも私の知り合いが働いている保育園は、行事前に計画的にみんなで協力して残業をしていたから、
行事前でも土日の持ち帰り仕事はないそうです。
保育園全体がきちんとしている環境なら、行事前でも持ち帰り仕事はしないで済むようです。

ですので、就職を希望している保育園のことをきちんと調べてから決めましょう。

休みが少ない保育士は一般企業と比べても少ないのか

保育士の休みはとても少ないです。
でも、ほかにも休みが少ない仕事はほかにもありますよね?

休みが少ない保育士は平均で、年間で90日間くらいと言われています。
しかし、一般企業は年間で105日間くらいです。これが労働基準法で定められているギリギリの日数だから。
保育士は労働基準法に定められている基準よりも、休日の日数が少ないのです。

ただ、最近は「労働基準法を上回ってないのはいかがなものか」と議論を醸していて、休みの日数を増やして
いる保育園が多いです。年間で100日くらいは休めるところもあるので、探してみてください。
求人情報に年間の休日日数を記載してあるところだと、安心ですね。

また、認可保育園と認可外保育園は100日前後のところが多いのですが、企業内保育園の場合は120日が平均。
保育園を設置している企業が労働基準法を満たしていると、休みは平均になります。
保育士になりたいけど、休みが少ないのは嫌ですよね?

確実に休みが取れる保育園で働くには、企業内保育園を選ぶといいと思います。
また、企業内保育園だと有休をとりやすいというメリットもあります。
ただ今、保育士をしていて「休みがない」と悩んでいる人は、保育士専用サイトで新しい保育園を探しましょう。

休み

休みが少ないから辞めたい!保育士の安井の平均はほかの職業と同じ?

休みがないから辞めたいというのはわがままなのか

保育士になってみると、その仕事の忙しさにびっくりすると思います。
平日に毎日残業するのはもちろん、土日に持ち帰り仕事をすることもあります。

こうした現実を知ると、「もっと休みがある職業につけばよかった」「プライベートを捨てて働かないといけない」
と保育士になったことを後悔してしまう瞬間が来ますよね?
でも「休みがないから辞めたい」と思っていても、なかなか言い出せないのが現実です。

先輩保育士たちはみんな「休みがない生活」を何年も続けてきたわけだし、苦労をして保育士の資格を取ったのに、
すぐに辞めてしまっていいのだろうかと悩んでしまうこともあると思います。
しかし、私は「休みがないから」という理由で保育士を辞めるのはいいと思います。

その理由は「ストレスを感じるポイントは人によって違うから」。
休みがなければだれでもイライラするけど、我慢できる人もいれば我慢できない人もいます。
ですので、あなたはたまたま「休みがないのを我慢できないタイプ」だっただけでわがままなわけではありません。

人にはそれぞれどうしても耐えられないことがあるので、休みがないことに耐えられない場合は転職しましょう。

保育士の休み平均はどれくらい?ある公立保育園で働く人の場合

「休みがない」と思っていても、実際はほかの保育士や職業よりももらっているという場合もあります。
ですので、あなたの「休みがない」と思っているのが誤解ではないか平均を確認しておきましょう。

ある公立保育園で働いている保育士の体験談を読んでみると「毎週・日曜日、隔週・土曜日、毎週・平日1日、
夏休みは7日、年末年始は7日休みをもらっている」と書かれていました。
年間85日間休みをもらっているそうです。有給制度はあるものの、一切使えないから捨てているのだとか。

労働基準法では1週間に1日、年間で最低53日と決められています。
ですので、年間53日しか休みを出さない企業もあるのです。
ただ平均は年間120日と言われていて、保育士はかなり休みが少ないということになります。

しかも、年間休日が100日を切っているところでは1日の労働時間が8時間以下のところが圧倒的に多いです。
でも保育士は1日の労働時間が8時間以上のところが多いので、休日がとても少ない職業と言えますね。
保育士が「休みがない」と不満を持つのは、当然といえます。

保育士はほとんどが労働基準法違反の環境で働いている

年間休日数が120日の企業が多いのですが、105日の企業も多いです。
これは、労働基準法で決められている労働時間のギリギリだからです。

労働基準法では、1週間に40時間という労働時間が定められています。
年間に換算すると2,085時間なのですが、1日8時間労働にすると260日になるので105日休日が必要なのです。
でも、保育士は1日8時間以上働いていて年間100日以下しか休めていない人が多いです。

ですので、多くの保育士が労働基準法に違反している環境ではたらいているということになります。
1日7時間労働のところもありますが、それ以上のところも多いので、過労と言える状態です。
でも、現実社会では労働基準法に違反している企業は少なくありません。

ですので、「保育士だけが休みがないわけじゃないし」と割り切ることも大切ですよ。

また、「保育士の仕事は好きだけど休みがないのがつらい」という場合は保育士専用の転職サイトで
休みをしっかりととってくれる保育園に転職しましょう。
「保育士.net」などは無料で登録できて、あなたの理想にあう保育園の求人を探しやすいサイトです。

保育士は土曜日隔週出勤が当たり前

保育士になると土曜日に出勤や持ち帰り仕事が多いというのが、当たり前です。
毎週ではないものの、隔週で出勤になったりするのがふつうです。

私も保育士時代は、ほとんど毎週のように土曜日に持ち帰り仕事をしていました。
たまに持ち帰り仕事がない週は、それがふつうなのに「やった!今週は仕事しないでいいんだ」と思って
いましたね。そして年間の休日は90日くらい。

他の職業に比べると少ないですが、保育士はこれが平均なので仕方がないとあきらめていました。
しかし、ストレスやいじめなどがあり限界を感じて転職することに。
今は一般事務をしているので、年間で100日以上休みをもらえています。

保育士は休みが少ないものなので、どうしても耐えられない場合は転職を考えましょう。
保育士の求人に「週休2日制」と書かれていても、実際は持ち帰り仕事があったりします。

ですので、土日両方休むというのは保育士では難しいでしょう。
いろいろな人の体験談を観ていると、結婚していて子供がいる保育士は土日も子供を預けて仕事をしている
そうです。自分の子供を人に預けて人の子供の面倒を見るということに、疑問を感じる人も多いそうですよ。

私は「保育士を続けるために人生をすり減らして生活をしている」という感覚になってしまい、もともと
子供は好きだったけど、小さい頃からの夢だったわけではないので、辞めようと思いました。

今は、とくに不満のない会社で働いています。
保育士のころのように仕事に感動はありませんが、安定していていじめがない穏やかな環境で働けて幸せです。

休み

休み時間なのに休めない!保育士の忙しい実態まとめ

保育士の休み時間はどれくらいなのか

保育士は、子供たちの世話をすることを中心としている仕事です。
子供たちが保育園にいる間には休み時間がないと考えている人も多いと思います。

しかし、実際には子供たちがお昼寝をしている時間が休み時間となります。
この時間にぼーっとしたり、リフレッシュしたりすることができるのですが、お昼寝の間中というわけ
ではありません。

私も保育士経験者なのですが、子供たちがお昼寝をしている間に保護者への手帳を書きます。
「午前中はお友達と仲よく遊んでいた」とか「給食を残さずに食べた」などお昼寝までのその子の行動を
書きます。そして子供たちのお昼寝終了までにごみ拾いをしたり、廊下の掃除をしたりするのです。

それが終わったタイミングでまだお昼寝の時間だったら、スマホで音楽を聴いたり、考え事をしたりと
リフレッシュすることができます。ですので、「その人の仕事の効率によって、休み時間の長さが変わる」
ということです。

仕事が遅い保育士だと、お昼寝の時間終了までに掃除まで終わらなかったりします。
そうなると空き時間に掃除をしないといけないし、休み時間をとることができません。
ですので、効率よく仕事を行うことを常に心がけてください。

保育士の1日の労働時間はどれくらいなのか

保育士にこれからなる人は、1日の労働時間が気になるところ。
そこで、保育士の1日の労働時間について調べてみました。

すると、1日8時間以上であることがわかりました。
これは、事務員や工場の作業員など他の職業とほとんど同じくらいの労働時間ですね。
保育士だから特別多いというわけではありません。

しかし、平日は毎日のように残業があって、土日は持ち帰り仕事があります。
最近は一般企業で残業を禁止している分、持ち帰り仕事をしている人が多いので持ち帰り仕事の量は大きな
差がないかもしれません。

しかし、残業は平日毎日あるという会社はどんどん減っているから、残業時間はほかの職業に比べて多いのでは
内科と思います。実際に保育士から事務員へ転職した私は保育士時代は平日5日間、毎日3時間残業していました。
しかし、事務員になってからは残業時間は毎日30分以下です。

相するように会社に言われているということもありますが、これだけ働く時間に違いがあるのです。
また、持ち帰り仕事の量も事務員になってからのほうが少ないですね。
私が保育士時代はお昼寝の時間にたまたま仕事が早く終わると、休憩できていました。

休憩と言っても、5分~10分くらいですが。
ほかの保育士さんの体験談を読んでみても、「休み時間はない」という人が圧倒的に多いです。

保育士の休み時間はトイレと食事の時間だけ

保育士の経験がある人のほとんどが休み時間はないといいます。
数人の保育士さんのTwitterには、トイレと食事しか休みがないと書かれていました。

・保育士にとって休み時間ってトイレ行ってる時と食事の時だけだと思う
・食事の時は座ってるけど、子供たちの世話しながらだから完全に休憩じゃない
・トイレしか休憩と呼べる時間がないけど、トイレ中もクラスのこと考えてる

このように、保育園にいる間ほっとできる時間がないと書いている保育士は多かったです。
私も同じような状況だったので、疲れ切って辞めてしまいました。

ただ保育士に休み時間がないことは確かなのですが、他の職業でも休み時間がないものはあります。
ふつうの事務員でも休み時間がない人はいますし、ショップ店員や受付嬢などもお昼ご飯を食べている
ときしか休めないという人は多いのです。

ですので、「休み時間がないから、保育士を辞めたい」と思った時に「ほかの職業も休む時間がないんだ」
ということを思い出してください。そうすれば冷静に考えられて、仕事を続けることができます。

ほかの仕事も「休み時間がない」ことを理解しても続けられないなら

もし、あなたが保育士をしていて休み時間がないことに不満を感じたら、ほかの職業も意外と休み時間が
ないということを思い出しましょう。

でも、休み時間がない以外にいじめやいやがらせが多くて、毎日仕事へ行くのもつらいという場合は、
もう転職してしまいましょう。私も先輩たちにいじめられていたので、転職することにしました。

私のいじめは、仕事のやり方を教えてもらえないというものでした。
初日から私一人に任されていて、具体的に仕事を教えてもらえることがほとんどなかったのです。
「わからないことがあったら聞いてね」と言われていたけど、とても聞ける空気ではありませんでした。

それで仕事をよく理解できていないまま働いていたので、ストレスが限界にきて辞めてしまいました。
あなたもこんなふうに休む時間がない以外にも、辞めたいと思う部分があるなら転職を検討してみてください。

私は保育士をしていて休み時間が足りないと思ったことがよくありました。
でも、今の事務員の仕事は休む時間をふつうにもらえるので外にランチをしに出掛けられます。
保育士のころには考えられなかったので、いいリフレッシュになっていますよ。

休み時間は職業によって違うので、確実に休める仕事探しをするのもいいかもしれません。

休み

休みたいけど休めない!保育士の現実はつらい?

保育士は休みたいけど休めない!わたしの体験談

保育士の仕事は子供を相手にするので、楽しくて癒される仕事というイメージがあると思います。
私も保育士になる前はそう思っていたのですが、実際は違いました。

毎日のように事務作業で残業をさせられて、土日は行事の飾りつけを作るのを持ち帰ってやらされます。
一般企業ならパソコンでする事務作業ですが、保育士はすべて手書きなのでかんたんな書類作成にも時間
がかかってしょうがありません。

しかも、行事の手作りの飾りつけは平日の残業では終わらないから、家で休日返上で作るとなるとストレス
がたまる一方でした。私が働いていた保育園の先輩たちは事務作業は効率よくやるのに行事の飾りつけは
しゃべりながらダラダラやっていました。

しかも年功序列で持ち帰り仕事はいつもいちばん後輩の私が分量が多くて、ひどい先輩は1時間くらいで終わり
そうな分量子しか持ち帰っていませんでした。残業時間をどんなに自分で工夫して短くしても、行事の飾りつけ
つくりは先輩たちのペースが遅いせいで、持ち帰り仕事になって休めない…。

これにストレスを感じていたときに、腰痛が限界に来たから辞めてしまいました。
私と同じように持ち帰り仕事で休みたいけど休めないという保育士は、多いです。
あなたの不出来じゃない場合は、保育園を変えるしかないと思います。

風邪を引いた場合でも休みたいけど休めない

保育士は持ち帰り仕事などで休日に休みたいけど、休めないことが多いです。
そしてそれだけではなく、風邪を引いた場合でも休みたいけど休めないことがあります。

私も保育士をしていたときに子供たちから風邪をうつされて、高熱が出たことがあります。
38度以上あったから休みたいと思ったけど、1人担任だったので休むことができませんでした。
クラスを1人でみるシステムの保育園では、その人が休んでしまうとクラスが成り立たないのです。

でも、2人で1つのクラスをみている保育園でも休みたいけど休めないことになるのだとか。
ある保育士さんの体験談にこんなことが書かれていました。

「子供たちにインフルエンザをうつされて38度の高熱が出ました。
子供たちに移さないために保育園を休んだほうがいいかと思ったのですが、保育士2年目の先輩と二人で
1つのクラスをみていたから、休めませんでした。

1年目の私よりは余裕がある先輩でしたが、ベテラン保育士に怒られている姿を何度かみていたので、
私がはやく仕事を覚えて支えないと!と思っていたのです。
結局私は先輩にインフルエンザを移す形で治りましたが、先輩も高熱が出ても出勤していました」

このように2人で1つのクラスをみているときは人間関係のことを考えて、休みたいけど休めないという
事態になってしまうようです。女性同士の人間関係は複雑なので、熱が出ても気を使ってしまうようです。

ぎっくり腰やケガをしても休めない

持ち帰り仕事で休日なのに休めない、高熱を出しているのに休めない、というほかにけがをしても休めない
という体験談もあります。

ある男性保育士の体験談では、「男の保育士は珍しいから子供たちがとにかく寄ってきます。
そして、両腕に1人づつぶら下がって遊びたがるのですが、僕は細い方なのでいつも耐えられません。
『それは辞めてね』と言っているのに、子供たちが『力こぶやってー』と言いながらぶら下がってきます。

仕方がないからやってあげていたら、ぎっくり腰になってしまいました。
病院へ行き診断書をもらい保育園へ電話したら、『明日は休まないでほしい』と言われてしまいました。
仕方がないので腰にきつめに包帯を巻いて出勤したのですが、ほとんど仕事ができず…。

子供たちに事情を説明したけど、理解してくれない子もいるので背中によじ登られたりして余計にギックリ
腰が悪化してしまいました。ここまでつらいと思っていなかったので離職しようかと思っています」

このような状況ではコルセットを巻いて出勤するのがいいのですが、その知識がない人は正しく対処できない
ですよね?ぎっくり腰を放置して、そのまま出勤している人もいるようです。

ほかには、「子供たちと遊んでいるときに打撲したけど、早めに帰らせてもらえなかった」とか
「運動会でかなり出血するケガをしたけど、病院へ行けたのは1週間後だった」という体験談も。

ここまで無理をしてまで働く必要があるのか疑問に思っている人が多いです。私も休みがあまりにもないので
「ここまで働きたいと思えない」と思い、転職しました。あなたも転職を視野に入れておきましょう。

休みたいなら児童養護施設や幼稚園などに転職してみよう

保育士をしていて休みたいけど休めない状況になったら、転職を考えてみるのもいいでしょう。
児童養護施設や幼稚園なら、保育士経験を生かすことができます。

児童養護施設や幼稚園は、保育園とはまた違いシステムで仕事をするので休みがとりやすいところがあります。
子供に関わる仕事を続けたいなら、保育園以外も検討してみてください。
また保育園によっては週休2日制を忠実に守っているところもあるので、探してみてくださいね。

休み