栃木県で保育士の求人情報を探し中。いい保育園はある?

Q.png

【質問】保育士の就職について(栃木)

私は都内在住で保育士をしているのですが、実家の父が病気になってしまい母だけでは何 かと大変ということで実家(栃木)へ戻ることになりました。

私は今20半ばなのですが、元気だった父がこんな急に病気になるなんて考えてもおらずただ ただ動揺するばかりです。

結婚を前提に付き合っている彼もいるのですが、今は両親の近くにいたいという希望を受け 入れてくれました。

現在は都内にて同棲しているのですが、実家に戻ったとしても週末などに会える距離ですし さほど心配はしておりません。 入籍を早めようかという話もしています。

問題は仕事なのですが、栃木でも保育士を続けるべきか悩んでおります。 この仕事は残業も多く、仕事を家に持ち帰って行うこともあります。 家にいる時は母のサポートもしたいですし、休日は彼と会う時間も欲しいです。

そう考えると保育士を続けるのは難しいのかなとも思います。 栃木で保育士の経験がある方に、勤務状況などを教えていただけたら嬉しいです。 保育士の資格で他に働ける場所はありますでしょうか。

養護施設になると夜勤もあるし、土日休みではなくなってしまいますよね。 就職先について、何か良いアドバイスをいただけたら助かります。

■保育士補助の仕事

保育士補助の仕事は、保育士のサポートというイメージが強いかもしれません。 しかし、実は保育士補助といっても保育士の仕事とほとんど変わらないのです。

子供たちの面倒を見て、事務作業をし、保護者への対応や電話対応を行います。

保護者向けのプリントを作成することもしばしばですので、 子供たちへの接し方以外にも身につけることが多々あります。

そして、保育士補助の求人の中には、保育士の資格を持っていないと応募できないものもあります。 求人の必要資格をしっかりチェックしましょう。

ここでは、茨城県の保育士補助の求人情報をご紹介いたしましょう。

■茨城県の保育士補助の求人情報

「NPO法人 子育て支援グループ ひまわりのおうち」 保育士補助の求人です。

雇用形態・・・パート雇用 勤務時間・・・午前7時30分~午後7時30分 勤務日数・・・週3日~5日くらい 休日・・・日 土 祝 採用人数・・・3人 学歴・・・高卒以上 必要な資格・・・保育士または幼稚園教諭

インクルージョン教育を基に幼児~学童・児童を対象とする保育士活動をしている保育園です。 親子講座や公園会なども開催しているので、体制がしっかりしている職場です。

「株式会社 ビーアイジーコーポレーション 保育園キッズガーデン白方」 保育士補助の求人です。

雇用形態・・・パート雇用 勤務時間・・・午後1時~午後6時 年齢・・・不問 勤務日数・・・週5日 休日・・・日 その他 学歴・・・不問 雇用期間・・・12か月 (契約更新することもあります)

平成12年にできた保育園です。0歳~4歳児の保育をおこなっています。 働く保護者へ配慮をし、サポートするのがモットーです。

「学校法人大楽寺学園 水海道幼稚園」 保育士補助の求人情報です。

雇用形態・・・パート 勤務時間・・・午後3時~午後6時 午後3時~午後7時 勤務日数・・・週3日~5日 休日・・・日 祝 その他 学歴・・・高卒以上 必要な経験・・・不問 必要な資格・・・保育士または幼稚園教諭資格

常勤保育士が帰宅した後の延長保育の子供たちの世話をする仕事です。 職員の指示に従い、保育業務を行います。電話対応、父兄対応も業務に含まれます。

保育園によっても担当するクラスによっても業務内容は大きく変わります。 ■保育士補助をする上で必要なポイント

保育士補助には、保育士資格がいる場合といらない場合があります。 しかし、どちらの場合も他に必要な条件があります。

まず、保育士は子供を相手にする職業ですので、子供が好きであることが一番の条件です。 そして、担当するクラスの子供たちの月齢によって面倒の見方は大きく変わって来ます。

子供の月齢に合わせた対処法、子供の発育に関する知識、そして月齢ごとの遊びなど、 子供に関する基礎知識は必要となります。

また、行事ごとに書類を作成したり、クラスの連絡リストを作ったり、教室を飾りつけしたりするので、 事務の基礎スキルとある程度の手先の器用さは必要となります。

また、保育士補助と似ている仕事もいくつかありますので、保育士補助の求人が見つからなかった 場合は以下の求人を考えてみましょう。

■保育士補助以外の職業

保育士補助に似ている仕事はどのようなものがあるのでしょうか? ここから一緒に見ていきましょう。

・子供服売り場の店員 子供服売り場の店員は子供を相手にすることがメインの仕事です。

接客業は事務はしないというイメージを持っている方も多いかと思いますが、実は毎日のように 事務作業も行うのです。そういった点も保育士補助と似ているポイントですね。

・ベビーシッター 子供を相手にして世話をする仕事ですので、当然、ベビーシッターも似ているポイントが多くあります。

保育士補助と一番違うのは、大人数の子供たちではなく、少人数の子供たちを相手にするので、 一人一人の面倒を時間をかけて、丁寧に観ることができます。

また、保護者への対応も一人一人に時間をかけることができます。

・英会話教室の講師 英会話教室の講師もまた、子供たちの面倒を見るというポイントでは共通点です。 英語が得意な人には、自宅で出来る仕事として、とても高い人気を博しています。

このように保育士補助以外にも、子供たちを相手にした仕事は多くあります。 保育士補助だけに絞らないで幅広く選択肢を持っておくことも大切なことです。

そして、どの職業にする場合でも、子供に関する基礎知識は身につけておきましょう。 万が一の時に適切に対処できるようになっておくことも重要なのです。

子供を相手にする職業は、常に万が一に備えるようにしておくことが必要なのです。 子供の発育などに関する本を一度は読んでおきましょう。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>人間関係とか聞きにくいことも相談できる!



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。



マイナビの人にコソッと聞いたら、人気の保育・幼稚園の求人はWEBで公開すると応募が殺到するので園側から「公開はしないでください」というところもあるそうです。


マイナビは求人数が膨大ですし、非公開の園もたくさんあるので昔の同僚にも人気でした。

ぜひ気軽に登録して、相談してみるといいですよ^^