求人情報をください!茨城県で保育士補助は求人ありますか?

Q.png

【質問】茨城での保育士の就職情報について

私は保育士をしているのですが、職場の上司が最悪で毎日仕事に行くのが辛いです。 就職して2年目になるのですが、何かにつけて私の保育の方法に厳しく注意を行ってきます。

もっともな内容であれば私も納得できるのですが、八つ当たりのような理不尽な内容でひど い時には私の人格否定のようなことも言われます。 最近は情緒不安定で休みの日も家にこもっており誰とも会いたくありません。

仕事の日は朝から対象が悪いことが多いです。 こんなことでは体が持たないと思い、退職して実家に帰ろうかと考えています。 実家は茨城なのですが、茨城の保育園の求人は多く出ていますか。

子どもと関わる仕事を続けたいのですが、何か良い職はあるのでしょうか。 保育士と運転免許くらいしか資格は持っていません。 保育士の資格で保育園以外でもいいので働ける場所を教えて欲しいです。

詳しくご存じの方、お願いします。 体調も心配なので、残業が多いところは避けたいです。 また、休日はしっかりと休める体制が整っている職場がいいです。

現在の職場は土日でも家に持ち帰った仕事をしなくてはならないのできちんと休めません。

■保育士の補助は大変!?

保育士補助というと、保育士のサポートをすればいいから、責任はあまりないというイメージを 抱くかもしれませんが、実はとても大変な仕事なのです。

まず、保育士補助には2つのパターンがあって、勤務時間が短い場合と、長い場合があります。

勤務時間が短い保育補助は、保育士が帰宅してから勤務開始となり、延長保育の子供たちの 世話をメインとして仕事をします。午後5時~午後8時くらいが勤務時間です。

また、土日もやっている保育園での保育補助は、土日も出勤になることがあります。 常勤の保育士が土日を休日としているので、その代わりに出勤するわけです。

当然、プライベートな時間をとりづらくなります。また、勤務時間が短いのでパートや派遣といった 形で雇用されます。

一方の勤務時間が長い保育補助は保育士と同じ時間帯に出勤し、同じ時間帯に帰宅します。 勤務内容にもほとんど差がありませんので、事実上、保育士と思ってください。

当然、保育士の資格が必要となります。しかし、こちらの場合は、土日祝日が休日である場合が多く プライベートな時間を確保しやすいことが多いです。

■茨城県の保育士補助の求人

では、茨城県の保育士補助の求人情報のご紹介をいたします。

「長谷川キャリアサポート株式会社」 非常勤の保育補助、補助業務の求人です。急募ですので、すんなり決まる可能性が高いですよ。

残業なし、土日休日、年齢不問、ブランク歓迎、主婦活躍中の職場です。 保育士の資格が必要となりますので、勤務時間は午前7時30分~午後7時30分と長いです。

年末年始休暇、昇給、交通費支給、駐車場有です。マイカー通勤もOKですよ。 茨城県土浦市が勤務地となります。

「NGO法人 子育て支援グループ ひまわりのおうち」 幼児・学童の保育補助の求人です。子供たちの年齢層はすこし上ですね。雇用形態はパートです。

年齢不問、雇用期間の定めはありません。勤務時間は午前7時30分~午後7時30分です。 週3日~5日程度が勤務日数となります。休日は日曜日・祝日・その他です。

学歴は高卒以上、乳幼児保育の経験があるのが条件です。

「株式会社 ビーアイジーコーポレーション 保育園キッズガーデン白方」 保育補助・学童保育の求人情報です。パート雇用となります。

0歳~4歳児の保育をしている保育園です。12か月の雇用期間の定めがあります。 契約更新の可能性もありますので、長くじっくり働きたい方におススメです。

週5日勤務で、日曜日・その他が休日となります。 学歴不問ですので、経験者であればだれでも応募することができます。

私立の保育園は保育園単体で求人募集を行っています。 そして、公立の保育園は行政に依頼して求人を出しています。

■保育補助の仕事の内容

保育補助の仕事は、朝からの通勤である場合は以下のような感じです。

登園する子供たちの受け入れを手伝う場合は、前日の降園後から今朝までの子供の様子を 保護者から聞きましょう。

園庭での遊びはもちろん、散歩や給食の配膳の準備や後片付け、子供たちの昼寝中には 保育園内の清掃をしたり、連絡帳の書き込みをしたりします。

他にも、保育のための遊具を作ったり、飾りつけをしたり、事務作業をしたり、電話対応もします。 担当する月齢によって仕事の内容は大きく変わります。

たとえば、0歳~1歳クラスはミルクをあげたり、汚物を片付けたりすることもとても多いです。 時間ごとの勤務になるので、保育日記を書いたりします。

保育士の資格が必要ない保育補助の募集でも、以下のような条件があります。 子供が好きで明るいこと、心身ともに健康なこと、高卒以上の学歴です。

保育園には、10代から50代の保育士がいます。 幅広い年齢層の方としっかりコミュニケーションを取れることも大切な条件です。

皆で協力してチームワークよく子供たちの世話をすることが大切です。 協調性に優れていることも保育補助には必要なスキルです。

■保育士補助の仕事は体力勝負!

保育士は子供の目線と同じ高さまで、腰をかがめて話をする必要があります。

そして、園庭を子供たちと一緒に走り回ったり、泣いている子供をなだめるためにも 抱っこをしないといけないこともしょっちゅうです。

また、残業があるところでは、子供たちとの世話に疲れていても事務の仕事に集中しなければなりません。 保育士同様に保育補助はとても体力がいる仕事です。

体力に自信がない場合は、体力作りをしておくと不安を解消することができます。

しかし、乳児クラスの担当になると、保護者よりも先に子供がたったりしゃべったり、歩いたりという 場面を見ることができます。自分の子供のようにかわいく思えますので、大変な分、喜びも大きい 仕事といえます。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>人間関係とか聞きにくいことも相談できる!



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。



マイナビの人にコソッと聞いたら、人気の保育・幼稚園の求人はWEBで公開すると応募が殺到するので園側から「公開はしないでください」というところもあるそうです。


マイナビは求人数が膨大ですし、非公開の園もたくさんあるので昔の同僚にも人気でした。

ぜひ気軽に登録して、相談してみるといいですよ^^