東京で好条件の保育士補助の求人情報はありますか?

Q.png

【質問】保育士の求人について(東京)

旦那の転勤で関西から都内に引越すことになりました。 東京へは旅行でしか訪れたことがないので、実際に生活をするのがどんな感じなのか分 からずに少し不安です。

私は現在保育士の資格を持っていて、現在は地元の保育園で3年間働いています。 新卒からずっと同じところで働いているので、他の保育園での保育経験などはありません。 都内に引っ越しても仕事をしたいと思うのですが、求人は多く出ているのでしょうか。

東京ですと企業も多いので、企業の中の託児所などもあるのではないかと思うのですが ハローワークに行けば情報がありますでしょうか。

都内の生活に慣れるまでは専業主婦でいようかと思うのですが、徐々に就職活動ができ ればと考えております。

また、今の保育園が残業が多くて、休日も家に持ち帰った仕事をしなくては行けないよう な状況なので旦那との時間をもっと取れる仕事に就きたいです。

ゆくゆくは子どもも欲しいので、育児サポートのしっかりしている会社が良いと考えていま す。

保育園でなくてもいいので、残業がなく土日が完全に休める職場はどんなところがありま すでしょうか。 保育士の資格をお持ちの方やご存じの方に情報をいただけたらと思っております。

■東京の保育士補助の求人情報

保育士の求人ならかなり多くあるのですが、保育士補助の求人情報はなかなか見つかりませんよね?

ここでは、東京都内の保育園、もしくは乳児院などで働くことができる保育士補助の求人情報を ご紹介いたしましょう。どのような求人情報があるのでしょうか?

■オープニングスタッフなので働きやすい!

「株式会社 グローバルキッズ 飯田橋園」 保育士補助 雇用形態・・・パート 勤務日数・・・週3日以上 早番・遅番出来る方

東京都の認可保育所として申請予定の保育園です。 JR飯田橋駅から徒歩5分、東京メトロ飯田橋駅から徒歩4分のところにあります。

「株式会社 グローバルキッズ 西落合園」 保育士補助 雇用形態・・・パート 勤務日数・・・週3日以上 早番・遅番のできる方

東京都認可保育所として申請予定の保育園です。 都営大江線「落合南長崎」駅から徒歩9分のところにあります。

「株式会社 グローバルキッズ 亀戸園」 保育士補助 雇用形態・・・パート 勤務日数・・・週3日以上 早番・遅番出来る方

東京都認可保育所として申請予定の保育園です。 JR総務線「亀戸」駅から徒歩4分のところにある保育園です。

■休日がシッカリとれてプライベートも安心!

「株式会社 ネオキャリア」 保育士補助 雇用形態・・・派遣 勤務日数・・・週3日以上 残業がとても少ない保育園ですので、毎日の勤務と対するストレスも少なくて済みます。 未経験者歓迎、ブランクがあっても大丈夫、年齢不問なので、どんな方でも応募しやすい求人です。

時給は1000円以上でシフト制、祝日と日曜日がお休みとなります。 昇給や交通費支給、年末年始休暇など待遇もしっかりしている保育園です。

保育士補助として初めて働く場合でもとても働きやすい職場ですよ。

「株式会社 プライムツーワン 東京本部」 保育士補助 雇用形態・・・パート 勤務日数・・・週休2日制 勤務時間・・・5~8時間

保育士の資格があれば尚いいですが、なくても大丈夫です。 認可保育園ですし、病院内保育所を運営している会社なので、安心して働くことができます。

社会保険完備で交通費全額支給もあります。有給休暇をとれる場合もあります。 このように待遇もしっかりしている会社です。

■保育士補助の役割

保育士補助とはそもそもどのような仕事をするのでしょうか?

まず、保育園はだいたい朝7時くらいから子供たちが登園してきます。

そして、17時に子供たちが降園するのですが、延長保育で20時まで子供の面倒を見ていると いう保育園が多くあります。

更には土日も保育園を開けて子供たちを受け入れている保育園も多くあります。 しかし、そうなってくると保育士たちが休みを取れません。

そこで、保育士が休みをとれるよう保育補助という役割が必要になってくるのです。 保育補助は早朝や17時以降に勤務をしたり、夏休み中などの休暇期間勤務します。

ですので、保育補助で残業なし、土日休みという求人条件はほとんど当てはまりません。 1日の勤務時間が2~3時間程度の短いものから、7時間余りの長いものまで幅広くあります。

勤務日数は週2,3日以上というケースがほとんどです。 保育士ほど多忙ではありませんが、保育士並みの知識と体力が必要となります。

■保育補助の主な仕事内容

では、保育補助の本来の役割が分かったところで、保育補助の仕事内容はどのようなものが あるのでしょう?ここからは保育補助の仕事内容をお話ししましょう。

保育補助の仕事は、常勤で働く保育士とほとんど変わりません。 子供たちの面倒を見て、世話をして、体調などをチェックして、その他の雑務をこなします。

保護者から子供を預かるタイミングで保育園にいるときは、保育士と一緒に子供の様子を伺いましょう。 また、子供たちや保護者への対応の他にも、事務作業や電話対応などやるべきことはさまざまです。

それぞれの保育園の状況や方針によって違いますが、保育補助は保育士の手の回らない 部分を補うというスタイルです。

しかし、子供たちにとっては保育士とほとんど変わらないような存在なので子供たちに対して 丁寧に接することが大切です。

保育士補助は保育士と違い資格が必要ありません。高卒以上で元気があり、子供好きで 心身ともに健康な人であれば誰でもなれるので、保育士を目指している人にとってとてもチャンスです。

保育園という職場は学校を卒業したばかりの10代の方から、ベテランの50代の方まで、 幅広い年齢層の方がいます。

幅広い年齢層の人とコミュニケーションをとる必要がありますので、コミュニケーション能力と、協調性、 そして、判断力が必要になる仕事です。また、体力も必要となります。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>人間関係とか聞きにくいことも相談できる!



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。



マイナビの人にコソッと聞いたら、人気の保育・幼稚園の求人はWEBで公開すると応募が殺到するので園側から「公開はしないでください」というところもあるそうです。


マイナビは求人数が膨大ですし、非公開の園もたくさんあるので昔の同僚にも人気でした。

ぜひ気軽に登録して、相談してみるといいですよ^^