東京で正社員雇用の保育士求人にはどんなものがある?

東京都内の保育士求人は待遇をチェック

保育士の給与は平均22万円といわれていて、交通費は平均で月間3万円まで支給してもらえます。
東京都内の保育士求人は、この条件を満たしているものがほとんどです。

ですので東京の保育士求人を探す場合は、給与よりも待遇を重視しましょう。
社会保険完備か、退職金はあるか、賞与は年2回あるか、昇給は年1回あるかをチェックしてみてください。

ここでは東京の正社員雇用の保育士求人には、どんなものがあるのか調べてみました。

〇東京都品川区 「保育士 認可保育所」

・給与 時給1,470円      ・勤務時間 7:30~19:30
・休日 日、祝、年末年始    ・待遇 社会保険完備、福利厚生クラブ
・条件 保育士資格所有

この求人はパート・アルバイト雇用ですが、保育士資格は必須です。
ただ保育士の経験がなくても応募できるし、週4日以上、1日8時間働けることが条件です。
そして残業があるのですが残業代が出るから、モチベーションにはなります。

〇東京都練馬区 「富士見台 認可保育園」

・給与 時給1,540円          ・勤務時間 7:00~20:30
・休日 日、祝、年末年始、週休2日制  ・待遇 社会保険完備、残業代支給、福利厚生クラブ
・条件 保育士資格所有、保育士経験不問、週4日以上、1日8時間できる人

この求人は正社員雇用です。しかし、時給制なので少し変わっていますね。
土曜保育がありますが、残業代が出るし、社会保険も完備なので変な求人ではありません。
保育士資格を所有していれば経験なしで応募できるのも、一般的な条件なので安心して応募してください。

新規保育園の求人情報まとめ

新規保育園の求人情報を調べてみると、東京都内にもいくつかありました。
ここからは新規保育園の求人情報を紹介していきましょう。

〇東京都 文京区 「新規保育園」

・給与 月給21万円~      ・勤務時間 7:30~21:00
・休日 土、日、祝、年末年始  ・待遇 各種社会保険完備、賞与年2回、昇給年1回、交通費月28,000円まで
・条件 保育士資格、経験者歓迎

退職金制度がある求人なので、働き続けるモチベーションになります。
各種手当も充実していて残業手当があるから、残業する際のストレスが軽くなります。
正社員雇用の求人なので、保育士として本格的なキャリアをスタートさせたい人向きです。

〇東京都港区 「事業内保育所開設」

・給与 月給21万300円~        ・勤務時間 7:00~18:00
・休日 土、日、年末年始、有給休暇   ・待遇 各種保険完備、賞与年2回、昇給年1回、交通費支給
・条件 保育士資格、経験がある人歓迎、子育て支援員研修受講済み

この求人は正社員雇用で、応募してから入社するまでに研修を受ける必要があります。
しかし応募する段階で受けている必要はもちろんないので、応募するときの条件は保育士資格所有だけ。
保育士経験がある人が優遇されますが、初心者でもアピール次第で採用されるかもしれません。

育児休暇や介護休暇があるから、これから結婚・出産を控えている人や親の介護を控えている人でも
はたらきやすい現場ですね。

駅チカで通勤しやすい保育園の求人まとめ

 
東京都の保育園は駅チカなものがいくつかあります。
通勤しやすいというのは働く上で、とても大切なことなのでチェックしておきましょう。

〇東京都品川区 「認可保育所」

・給与 月給22万2100円~    ・勤務時間 7:15~19:15
・休日 日、祝ほか       ・待遇 社会保険完備、年末年始、夏季休暇、育児・介護休職
・条件 保育士資格所有、保育士経験1年以上

この求人は正社員雇用で、交通費全額支給となっています。
残業代も支給されるし、各種研修があって海外研修もあります。
そのうえ東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園」駅より徒歩5分のところにあるので、通勤が楽です。

保育園園長の求人情報まとめ

保育園園長の求人情報はないかみてみると、好条件なものがありました。
地方では園長でも保育士平均の給与くらいしかもらえないのですが、もっといい条件ですよ。

〇東京都江戸川区 「おれんじオハオ西勝西保育園」

・給与 月給30万~45万円      ・勤務時間 7:30~19:00
・休日 週5日勤務          ・待遇 賞与あり、誕生日休暇、慶弔休暇、昇給、交通費支給
・条件 保育士資格所有

保育士資格を所有していれば、経験がなくても応募できる園長求人です。
交通費は全額支給なので、遠方から通う場合でも安心してはたらくことができます。
本部が全面的にバックアップをするので、はじめての園長でも安心して任務に就くことができます。

この求人は特定の求人サイトから応募して採用されると、お祝い金が10万円もらえます。
もし園長をしてみたい場合は、こうしたお祝いがあるサイトから応募しましょう。

東京で働く保育士の求人は、給与がいいものや条件がいいものが多かったです。

社会保険が完備されていない求人もほとんどなかったので、基本的に安心できる者ばかりですね。
ただ東京は保育園に入れる人と入れない人の争いなどがあって、そういったクレーム対応もすることに
なるかもしれません。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>居心地がいい保育園・離職率が低い園の求人



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。










コメントは受け付けていません。 求人