札幌市内の保育士求人情報はありますか?

北海道の保育士求人情報はどこで探すのか

北海道は関東と違う環境なので、保育士の求人情報ひとつとってもチェックする項目などが違いそうです。
でも調べてみると、給与や待遇、条件などの確認してから応募したほうがいいポイントは同じでした。

まず、給与は正社員なら月22万円が平均。
それ以下でも、20万円くらいのところにしたほうがいいでしょう。
給与が安いところでは15万円くらいのところもありますが、こうしたところは避けたほうがいいと思います。

保育士は子供相手の仕事なので楽しいことがたくさんあると、思うかもしれません。
しかし実際には子供が言うことを聞かなかったり、トラブルが起こって保護者に文句を言われたりと大変。
保護者同士のトラブルもあるし、行事のための準備も欠かすことができません。

私は保育士時代、毎日のように残業をしていました。
書類は手書きだったから、手の外側がシャーペンの芯で真っ黒になるまで、毎日書き物をしていたのです。
そして、そのあとは毎年運動会やお遊戯会の飾りつけの準備。

小学校のときに作ったような飾りを、毎日のように作らないといけないのです。

そしてお子さんの送り迎えのときは、保護者の質問攻めにあうこともありました。

「〇〇ちゃんのお母さんって、△△△なんだって」と、悪口を吹き込まれることもあったのです。
こうしたことが起こってくると、「大好きな子供に接する仕事だから給与が安くてもいい」と思えなく
なります。

きちんと平均に近い給与を出してくれる求人を選びましょう。

札幌市内の保育士求人まとめ

保育士の求人にはクラス担任を任されるものもあります。
クラス担任というと責任が重いですが、その分保育士として成長することができます。

調べてみると、札幌市内のクラス担任を任される求人にはこんなものがありました。

〇札幌市南区 認定こども園そらいろ

・給与 月給17万1,000円~18万5,500円   ・勤務時間 7:00~19:00
・待遇 各種社会保険完備、退職金制度あり ・休日など 年間休日数120日、育児休業、マイカー通勤
・雇用 正社員

保育士資格か幼稚園教諭の資格があれば応募できる求人です。
年間の休日数が120日と多いので、プライベートを充実させることができます。
平均よりは給与が低いですが、マイカー通勤などのメリットはあります。

資格がなくても応募できる保育士求人まとめ

資格がなくても応募できる保育士の求人は、条件が悪いというイメージがあると思います。
しかし、調べてみるとそこまで悪い条件でもありませんでした。

〇札幌市 都市型保育園ポポラー札幌元町園

・給与 月給大卒18万5,000円~、その他18万2,000円~  ・勤務時間 フルタイム
・待遇 交通費支給、スーパー子育て支援制度、資格取得支援制度
・休日 週休2日制、年末年始休日

フリーターもブランクがある主婦も、未経験者も歓迎の求人です。
保育士資格がなくても応募できます。資格取得支援や研修があって、保証が充実していますね。
しかも給与もそこまで低くないので、安心して働くことができます。

ただ労働時間が具体的に書かれていないので、面接のときなどに相談しておきましょう。

保育士の資格は半年間教室に通って取る方法もあれば、ユーキャンのような通信教育で1年間かけて
取得できる方法もあります。さっさと資格を取ってしまいたい人は教室へ、じっくり無理なくとりたい
人はユーキャンでとりましょう。

保育士の資格を持っていない人は、ほとんどが保育士の経験もないと思います。
資格も経験もない状態で働くのは、プレッシャーを感じやすいから精神的につらくなります。
ですので、資格を取る勉強を始めて少しでも自分に自信をつけましょう。

交通費全額負担の保育士求人まとめ

保育士求人の中には、交通費全額負担をしてくれるものもあります。
電車通勤で少し家から離れている場合は、交通費を全額自己負担するのはつらいですよね?

札幌市内の保育士求人で交通費全額負担をしてくれるところを探してみると、以下のようなものがありました。

〇札幌市内 イベント保育

・給与 時給1,300円~         ・勤務時間 17:30~20:00
・待遇 交通費全額支給、期間限定、福利厚生制度あり
・条件 保育士資格、経験者歓迎

経験者歓迎となっていますが、未経験でもOKの求人です。
ブランクがある人や主婦も応募できるので、暇な時間を持て余している人は挑戦してみてください。

〇札幌市中央区 認可保育園

・給与 時給950円~         ・勤務時間 7:00~19:00
・待遇 福利厚生制度、交通費全額支給 ・条件 保育士資格、経験者歓迎

ブランク歓迎、主婦歓迎の求人で、残業なしなのが魅力です。
駅に近いから、通勤がしやすいというメリットもあります。

この2つの求人はどちらも派遣社員雇用です。
派遣社員雇用のメリットは、残業がほとんどないということ。
そして、嫌なことがあったら辞めやすいということですね。

保育士はいじめや嫌がらせが多い職業です。
ですので保育士になったときに、いざとなったらすぐにやめる行動力を持っていましょう。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>居心地がいい保育園・離職率が低い園の求人



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。










コメントは受け付けていません。 求人