休みの日はあるの?保育士の休日の過ごし方は?

保育士は1日何時間働くのか

保育士になると、「1日の労働時間が長い」と思うことがあると思います。
私も保育士になって最初の月は、「こんなに残業があるの?」とびっくりしました。

また残業があるというだけではなく、休日の持ち帰り仕事もあります。
休日の持ち帰り仕事は半日で終わるようなものなので、休みが全部潰れるというほどではありません。
でも、運動会、お遊戯会前は土日の休みが全部潰れてしまうくらいの持ち帰り仕事をすることになります。

「休みがあるけど、ぜんぜん休めない」といつも不満に思っていました。
あと、「絶対ほかの保育園の保育士さんたちはもっと休んでる」と決めつけて、イライラしていたのです。
ただ保育士の平均労働時間を調べてみると、1日8時間でした。

8時30分から17時30分まで通常勤務で、20時くらいまで残業で働きます。
延長保育や書き物をするので、定時で帰れるということはありません。
持ち帰り仕事や土曜日出勤をしている保育士も多いので、私の労働時間は平均的なものでした。

これを保育士時代に知っていれば、もう少しストレスを感じないで働くことができたと思います。
ですので、あなたも今の保育園に不満があるときは、ほかの保育園の勤務状況を調べてみてください。
冷静に働くことができるようになりますよ。

保育士に休みの日がないというのは昔の話

保育士は子供が保育園にいない時間帯も、働いています。
事務作業をしたり、明日の準備をしたりしているのです。

でも「保育士には休みの日がない」というのは昔の話です。
昔の保育士は「4週間で休みの日は5日間」とか「5週間で休みの日は4日間」というのが当たり前でした。
しかし、今は「1週間で休みの日は2日間」あるのが当たり前になっています。

持ち帰り仕事があったり残業があったり、たまに休日出勤があったりしますが、基本的に週休2日制に
なっているのです。ですので、プライベートも充実させることができますよ。
若い保育士の女性は彼氏とのデートも楽しめますし、買い物も旅行も楽しむことができます。

そうした遊びの中から保育士の仕事のヒントを探すこともできるから、プライベートが充実していると
仕事も自然と充実してきます。

ただ土日が休みになっている保育園は、土曜日も出勤になっている保育園よりも人気がありません。
土日も働く保護者にとって、土日が休みの保育園はとても困るからです。

土曜日出勤は保育士の人数が少ない

土曜日出勤は保護者に人気ですが、保育士は隔週で出勤することになります。
隔週だからいつもの半分くらいしか保育士がいない状態になります。

「これじゃ、子供たちに目が行き届かない…」と思うかもしれませんが、登園してくる子供たちの人数も半分
以下なので、十分目が行き届きます。また土曜日丸一日ではなく、午前中だけなので午後からは休みです。
日曜日も保育を実施しているところもありますが、そういったところは平日に2日間休みがあります。

ですので、週休2日は確保されているのが基本です。
もし、あなたが働いている保育園で1週間に休みが1日以下の場合は違法な労働時間と言えます。
園長に休みの日を増やしてくれるように頼んで、それでもだめなら転職しましょう。

私の保育園は土曜日休みの園だったので、土日出勤はありませんでした。
しかし、ほとんど毎週のように持ち帰り仕事があって、完全に2日間休める週はありませんでした。

旅行もあまりいけなかったし、友達と遊ぶのも支障が出ていて、「私、そこまで仕事熱心な人でもないのに」
といつも思っていました。今は事務員をしているのですが、確実に1週間に2日間休むことができます。
旅行の予定も立てやすくなったし、プライベートに割く時間が増えたから、興味があった資格に挑戦しています。

保育士のころは仕事が忙しすぎて、やることが多すぎて、仕事以外で勉強しようなんて思いもしませんでした。
今は新しいことに挑戦する意欲があるのですが、仕事に余裕が出たからだと思います。

保育士の休みの日の過ごし方

保育士はどうやって休みの日を過ごしているのでしょうか?
ここからは、何人かの保育士の体験談をもとにお話していきます。

保育士の方々にある企業がしたアンケートでは、休みの日には買物をしているという人が半数くらい。
保育士は女性が多いので、洋服や雑貨などの買い物をしてストレス発散をするのです。
また、デートや女子会、友達とランチをして過ごすという意見も多く、思い思いの方法で休みを楽しむ
ようです。

また、「1日中、家でずっとゲームをしている」という人もいたり、「Huluで映画をずっと観てる」と答えて
いる人もいて、インドア派も多かったですね。仕事でいろいろな人と接している分、休みの日は一人でゆっくり
過ごしたいと思うのでしょう。

私は保育士時代は休みの日はいつも買い物をしていました。
子供の送り迎えに来るお母さんたちがみんなおしゃれだったので、「もっとおしゃれな格好で仕事しないと」と
プレッシャーに感じていたのです。

今は事務員でスーツ着用なので、おしゃれをする必要性が減りました。
余計なことを考えないで仕事できているから、とても楽ですよ。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>人間関係とか聞きにくいことも相談できる!



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。



マイナビの人にコソッと聞いたら、人気の保育・幼稚園の求人はWEBで公開すると応募が殺到するので園側から「公開はしないでください」というところもあるそうです。


マイナビは求人数が膨大ですし、非公開の園もたくさんあるので昔の同僚にも人気でした。

ぜひ気軽に登録して、相談してみるといいですよ^^




コメントは受け付けていません。 休み