病院で腰痛の検査を受ける必要性は?保育士生命にかかわるのか

保育士は腰痛になっても病院へ行かないことが多い

保育士の仕事をしていたら腰痛がひどくなってしまうことって、ありますよね?
私も保育士時代は、定期的に腰痛に悩まされていました。

しかし、病院にはいきませんでした。
私が働いていた保育園には、腰痛で病院へ行っている保育士がいなかったからです。
みんなコルセットを巻いて痛みを抑えて働くという方法をとっていたのです。

私も周りの先輩たちがそうしているので、なんの迷いもなくコルセットを買って腰痛対策をしていました。
でも、今思えば病院で検査を受けたほうがよかったかなと思います。
腰痛は強い痛みの場合、椎間板ヘルニアなどの重傷になっていることがあるからです。

素人判断ではわからない腰痛の病気をみてくれるので、腰に強い痛みを感じたら病院へ行きましょう。

病院で正しい判断のもと対策を教えてもらえば、腰痛を正しく予防・改善することができます。
私は先輩たちに「とりあえずコルセットを巻いておけばいいんじゃないの?」と言われたので、コルセットを
巻くだけでした。

しかし腰痛対策にはほかにも方法があります。実践するためにも、病院で教えてもらいましょう。

病院で教えてもらえる腰痛対策まとめ

私は腰痛になっても病院へ行かなかったのですが、病院へ行った保育士の体験談には教えてもらった対策が
書かれていました。腰痛の症状によって違いはありますが、あなたの症状で大丈夫そうなら試してみてください。

・腰に急に激痛が走って動けなくなった場合はぎっくり腰なので、冷やして安静にする
・長時間無理な姿勢でいたら腰が固まって痛くなった場合は筋筋膜性腰痛なので、温めてマッサージをする
・体をそったら腰が痛い場合は腰椎椎間関節症なので、体を温めてストレッチをする
・日常生活に支障が出るくらいの腰痛の場合はヘルニアなので、冷やして固定をし、痛みが引いたら温める

このようにぎっくり腰以外は温めて血行を良くするのが、効果的です。
今までまったく腰が痛くなったことがなかったのに、急に激痛が走るのがぎっくり腰なのですぐにわかると思います。
ですので、ぎっくり腰以外は温めて優しくマッサージをして腰痛を緩和しましょう。

私は保育士の仕事をしているときにぎっくり腰になって、動けなくなったことがあります。

その時に何の知識もなかったので、無理やり腰をもんで痛みをとろうとしていました。
でも、痛すぎてぜんぜん腰に手を回せなくて、結局その場に3分くらいうずくまっていたのです。
ぎっくり腰になると安静にするしかなくなるので、知識がない人でも第一段階は自然と正しく対応できます。

ただ、冷やすという発想はなかったので温めて安静にしていました。
冷やしていればもっと早く痛みが引いたと思うので、やはり知識は必要ですね。

今腰痛になっていない保育士さんでもいつなるかわからないし、同じ園で働いている保育士さんが腰痛になった
ときに正しく応急処置してあげられるように、知識はある程度持っておきましょう。

保育士が腰痛を改善したり、予防したりするチャンスは遊びとトイレのとき

保育士は昼休みも書き物があったりして、なかなか休憩をすることができません。
しかし、子供たちと一緒に体操をするときは腰痛ストレッチをするチャンスです。

子供たちと遊ぶときに準備運動をして、あなたも一緒に体をほぐしましょう。
全身をほぐしておけばぎっくり腰になる可能性も減るし、腰への負担も軽くなります。
また運動をすることで自然と姿勢がよくなるので、腰痛予防にもなります。

そしてトイレに行くときも、一人になれる貴重な時間です。
トイレで用が終わったらゆっくり長い伸びをしたり、腰をひねる体操をしましょう。
これをトイレに行くたびに行うことで、腰が凝り固まるのを防げると思います。

私は保育士を辞めて事務員になってから、トイレに行くたびに伸びとひねり体操をしています。
事務員はずっと座りっぱなしなので腰に来ることが多いのですが、これを始めてから回数が減りました。
以前のような、歩くのも嫌になるくらいの腰痛にはならなくなりましたよ。

骨盤矯正クッションで毎日体のゆがみをとろう

保育士の仕事をしていると体を無理な体勢にしたり、腰に負担がかかることをしたりしないといけません。
重い荷物を持ったり、子供たちに引っ張られて遊んだりしているからです。

こうした生活を送っていると、骨盤はどんどんゆがんできます。
ですので、骨盤矯正クッションでゆがみを直しましょう。
オフィスでも使えるような小型のものが多く発売されているので、書き物をするときに使ってください。

保育士の事務作業はパソコンではなく、手書きなことがほとんどなのでふつうの事務作業よりも疲れますよね?
そんなとき、骨盤矯正クッションを使えば、正しい姿勢で書き物ができるから疲れにくくなります。

もし、保育園でいじめを受けていて骨盤矯正クッションを持っていけない場合は自宅で使いましょう。
私も腰痛だけではなく、保育園の人間関係が原因で仕事を続けられなくなりました。
腰痛は対策次第でどうにかなりますが、人間関係はそうもいかないので限界を感じたら転職してください。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>人間関係とか聞きにくいことも相談できる!



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。



マイナビの人にコソッと聞いたら、人気の保育・幼稚園の求人はWEBで公開すると応募が殺到するので園側から「公開はしないでください」というところもあるそうです。


マイナビは求人数が膨大ですし、非公開の園もたくさんあるので昔の同僚にも人気でした。

ぜひ気軽に登録して、相談してみるといいですよ^^