腰痛対策セミナーに行けば腰は治る?保育士の悩み

腰痛に悩む保育士のための腰痛対策セミナーがある

保育士は腰痛が職業病ですが、だからといって「子供を抱っこしない」とか「おむつ替えをしない」など
の対策は打てませんよね?

しかも子供を相手にしているとき以外にも行事で使う飾りつけを運んだり、食事の時間に椅子を運んだり、
お昼寝の時間に布団を運んだりと腰に負担がかかる作業が多いのです。
ですので、腰痛に悩んでいる保育士はとても多いです。

腰痛を改善する方法はたくさんありますが、自分では調べられないという人のために腰痛対策セミナーを
実施している市町村もあります。あなたが住んでいる市町村で実施していないか確認してみましょう。
保育士向けの腰痛対策セミナーの開催情報は、各保育園に伝わります。

保育園で園長や主任などから連絡が来ると思うので、足を運んでみましょう。

私は保育士時代に腰痛対策セミナーがあることを知りませんでした。
3年間同じ保育園で働いたのですが、そういったセミナーを開催するという情報を聞いたことがありません。
ですので、地域によってはこうしたセミナーを開催していないところもあります。

また保育園側が情報を把握していない可能性もあるので、市町村の公式サイトをチェックしてみましょう。

保育士向けの腰痛対策セミナーまとめ

保育士向けの腰痛対策セミナーには、どんなものがあるのでしょうか?
ここからは、実際に開催される腰痛対策セミナーの情報をまとめてみました。

〇神奈川県横浜市 「保育士さんのための腰痛・ケガ対策セミナー&ミニライブ」

・「みなとみらい」駅徒歩5分の「県民共済プラザビル」1階で開催される
・12時30分に開場、13時から講演、13時50分からストレッチを実践し、ミニライブをする
・プロのスポーツ選手が多く通うクリニックの部長が講演を行う
・ミニライブもあるから音楽を聴いてストレス発散もできる

このように腰痛対策セミナーはただ座って話を聞くだけではなく、その場で実際にやってみるようです。
説明を聞いてわかったつもりになっていても、実際に家でやっているとできないことってありますよね?
そうならないように、その場で実演指導してもらえるのです。

ただセミナーが何時ごろに終わるかは不明だったので、その後の予定が立てづらいなと思いました。
目安でもいいからセミナー終了時間を書いておいてほしいですよね。

東京で開催された腰痛対策セミナーの情報をみてみると…

〇「腰痛リタイヤ防止セミナー」

・東京都渋谷区 「渋谷パークビル」7階で開催される
・13時30分~15時30分
・治療院の代表が開催する保育士のためのセミナー
・正しい姿勢についての説明から正しい持ち上げ動作、体の危険なサインについてまでさまざまな説明がある

こちらのセミナーには終了時間がはっきりと書かれていました。
しかし、料金が7,000円。横浜の腰痛対策セミナーはミニライブ付きで無料なので、少し高い気がします。
でも、今までに3,000人以上の腰痛治療を行ってきた先生だからこそのセミナーを受けられます。

保育士向けの腰痛対策セミナーを体験した人の話

保育士向けの腰痛対策セミナーを実際に体験した人の話を聞けば、どういった内容なのかより
具体的にわかると思います。

そこで保育士の腰痛対策セミナーを実際に体験した人の体験談はないか、調べてみました。
その結果、そういった体験談は発見できませんでした。

これは私の推測なのですが腰痛に悩んでいる保育士はとても多いけど、対策セミナーに行く保育士はほとんど
いないということだと思います。私も保育士時代に腰痛に悩んではいたけど、もしセミナーがあってもいかな
かったからです。

その理由は、休みの日でも持ち帰り仕事があってセミナーに行ってる暇がないから。
ただでさえデータや遊びの約束を断って休日も仕事をしているのに、遠出してセミナーを受けに行く気に
なりませんでした。

だから、みんなも同じ理由でセミナーに行かないのかなと思ったのです。
同じ理由で腰痛対策のためにマッサージに通おうとしても続かないと思います。
ですので、自宅でできるストレッチポールを使ったストレッチなどで腰痛対策をしてみてください。

何をやっても腰痛が良くならない場合は転職を

腰痛対策セミナーに通っても、マッサージに通っても、自宅でストレッチをしても腰痛が一向に良くならない
場合は思い切って転職をしてしまいましょう。

腰痛は将来歩けなくなったり、腰が曲がってしまったりするので、あなたの人生を左右する問題です。
保育士を無理してつづけたために老後が悲惨になるのでは、よくありませんよね。
ですので、もっと腰に負担をかけない職業へ転職をしてみましょう。

また、先輩保育士たちに腰痛対策をどうしているのか聞いて、参考にしてみるのもいいでしょう。
長く保育士を続けている人は、いい対策を知っているかもしれません。

腰痛を改善するストレッチやマッサージには、さまざまな方法があります。
しかし、やりすぎると悪化してしまうので優しく様子を見ながら行いましょう。
特にストレッチは反動をつけて行うと、ぎっくり腰の原因になったりするので気を付けてください。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>居心地がいい保育園・離職率が低い園の求人



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。