腰痛に肩こり…。保育士の仕事で体がボロボロになったら?

腰痛と肩こりがひどくて仕事がつらい…

腰痛と肩こりがひどくて仕事がつらい場合は、無理をしてでも保育士を続けなければいけないのでしょうか?
私は、自分の健康を犠牲にしてまで働く必要はないと思うので、保育士を辞めてもいいと思います。

しかし、腰痛と肩こりを解消する方法を試してそれでもだめだった場合に辞めるようにしましょう。
あなたが思いつく限りの対策をとってみてください。
私も以前保育士をしていたときにぎっくり腰になって、とてもつらい思いをしました。

でも、コルセットを付けて仕事をしたり、マッサージグッズで腰を毎日ケアして症状を抑えていました。
しかし、人間関係の方で限界を感じて辞めてしまったのです。
ただあなたの保育士としての悩みが腰痛や肩こりなどの健康問題だけなら、個人的な対策でどうにかなります。

ですので、腰痛と肩こりの対策をしましょう。
保育士の腰痛対策と肩こり対策に効果的なのは、ストレッチポール。

あるベテラン保育士の体験談に「保育士になってから10年間、腰が痛すぎて横向きにしか眠ることができ
なかったし、肩こりで吐き気がすることがよくあった。でもストレッチポールに10分間寝ただけでその日
からあおむけで眠れるようになった」と書かれてしました。

「だんだん肩こりも治ってきて昼休みには疲労がたまっていたけど、腰痛と肩こりが軽くなって1日働いても
疲れが出なくなりました。仕事でへとへとになるのは1週間に1回くらいなので、生活がとても楽になりました」

このようにベテラン保育士で10年以上腰痛と肩こりに悩んでいた人でも、腰痛と肩こりを解消することが
できるようになったので、ストレッチポールを活用してみてください。

マッサージや整体に通わないほうがいい理由

保育士には腰痛と肩こりが職業病ですが、マッサージや整体に通わないほうがいいと思います。
その理由はお金がかかってしまうからです。

マッサージが1回につき1,000円代の料金が相場。
月に2回通うとすると、年間で24,000円代の料金がかかってしまいます。
給料が安い保育士には、この出費はつらいと思います。

さらに保育士は持ち帰り仕事や残業がとても多いから、マッサージに定期的に通うことが難しいです。
ですので、毎日お風呂上りに家でストレッチポールの上に10分間寝る方法のほうが実践しやすいです。
ストレッチポールは2,000円代なので、マッサージ2回分の料金でずっと使えます。

最近はパステルカラーのものが登場しているので、女性の部屋においても違和感がないですよ。

腰痛と肩こりをとるためにはゆっくり湯船につかることが大切なのですが、毎日遅くまで残業していると
お風呂を洗ってお湯をためて湯船につかるという行動がとても負担になります。

無理をして毎日お風呂に入るくらいならシャワーで済ませて、温かい飲み物を飲んで体を温めてから、
ストレッチポールに10分寝る方が体に負担をかけずに腰痛・肩こり対策ができると思います。
腰も方も痛みがあったり凝っていたりすると、疲れやすくなるしストレスもたまりやすくなります。

ですので、無理なく毎日できる対策をしてください。
腰痛や肩こりは毎日症状が積み重なっていくので、毎日少しづつケアをしていくと効果的と言われています。
マッサージに1回言って一気に症状を治せるということはないので、コツコツケアしていきましょう。

私は保育士のころに知り合いに教えてもらったストレッチを毎日していました。
とても、かんたんなのであなたも実践してみてください。
私がやっていたのは「ぶりっ子体操」というもの。

テレビを見るときに床にうつ伏せに寝転がって、ひじをつきます。
両足のかかとをおしりに交互にたたきつけるのを、5分間続けます。
これをするだけで下半身の血行が良くなって、腰の痛みがとれますよ。

また肩こりは両手の中指をひっかけて頭の後ろに回し、左右のひじを交互に下ろすのを5分間続けるだけで
肩の血行がよくなります。こうしたストレッチを毎日テレビを見ながらするだけで、腰痛と肩こりが解消される
効果が期待できます。

マッサージに通っている保育士の体験談

保育士の職業病ともいえる腰痛や肩こりを改善するために、マッサージに通っている人もいます。
しかし、実際にはあまり効果がないようです。

ある保育士の体験談には「仕事をしていると腰がほとんど動かなくなって、体を動かすたびに腰に激痛が走る
ようになる。それでも頑張って仕事をしていたけど、限界が来たからマッサージに行った。『ここまでのコリは
1回では取り切れないので、何度か来ていただかないと…』と言われたし、痛みも凝りもほとんど解消しなかった」
と書かれていました。

このようにマッサージに行ってもマッサージ師によって効果はバラバラです。
私も保育士時代にマッサージに行ったことがあるのですが、効果があっても2~3日後には元に戻っていました。
自宅でストレッチポールをすれば毎日ケアできるから効果が続くし、個人差も少ないかと思います。

保育士を転職することも考えよう

腰痛や肩こりをずっと我慢し続けて保育士を続けている人もいますが、私はよくないと思います。
対策をして症状が悪化しないようにしつつ、続けるのはいいですが悪化しても続けていると健康を損ないます。

もし、ストレッチポールや体操を実践してもマッサージをしても効果がない場合は転職を考えましょう。
無料で登録できる転職サイトを活用すれば、コンサルタントに相談しながら次の仕事を探せますよ。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>人間関係とか聞きにくいことも相談できる!



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。



マイナビの人にコソッと聞いたら、人気の保育・幼稚園の求人はWEBで公開すると応募が殺到するので園側から「公開はしないでください」というところもあるそうです。


マイナビは求人数が膨大ですし、非公開の園もたくさんあるので昔の同僚にも人気でした。

ぜひ気軽に登録して、相談してみるといいですよ^^