保育士でヘルニアになったら深刻化しやすい?みんなの症状

保育士のみんながヘルニアになったときの症状はどの程度?

保育士をしていると腰に負担がかかるのですが、中にはヘルニアになる人もいます。
そうなると仕事に支障が出てくるのですが、みんなはどうしているのでしょうか?

私は保育士時代に、ヘルニアではなくギックリ腰になったことがあります。
そのときは、コルセットを付けてストレッチをしながら仕事をしていました。

腰に負担がかかる仕事は人に任せたかったのですが、うちの保育園は先輩たちがぜんぜん協力的じゃ
なかったので、頼める雰囲気ではなかったからです。幸いギックリ腰は軽度だったから2~3日で治って
再発はしませんでした。

ヘルニアはぎっくり腰よりも症状が重いので、私の場合は大したことがありませんでした。
でも、ヘルニアになった保育士の体験談を読んでみると、「再発が怖いから保育士を退職した」という体験談が
いくつかあって、その深刻さを知りました。

ある女性の体験談には「保育士になってまだ半年なのにヘルニアになってしまった。私はまだ20代前半なので
まさか自分がヘルニアになるとは思ってなかった。とてもショックだったし、『一度治っても再発しやすい』
と聞いて、このまま保育士を続けていくことに不安を感じている」とありました。

でも、ヘルニアはギックリ腰と同じで再発を予防できることが分かったのです。
予防をきちんとしていれば、再発の不安は減るし保育士を長く続けることができます。

保育士たちのヘルニア体験談を読んでいると、軽いヘルニアになっただけで辞めてしまう人が多かったです。
女性ですし、腰は保育士にとって大切なので、少しでも不調が出ると不安になってしまいますよね。
でも、予防法があるから試してみてください。

一度でも軽いヘルニアになると繰り返す可能性があるので予防は必須

もしあなたがヘルニアになったら、繰り返す可能性があるので予防は必須になります。
まずコルセットを買って、毎日ストレッチをしましょう。

ヘルニアに効果が期待できるストレッチは、腰痛予防のストレッチです。
かんたんなものを紹介すると…

・足を肩幅に開いて両腕を左右にまっすぐ伸ばす
・息をゆっくり吐きながら上半身を90度ねじる
・5秒キープして息をゆっくり吸いながら上半身を元に戻す
・これを左右10回づつやる

これだけで子供たちを抱っこしたり、おむつを替えたり、トイレの手伝いをしたりして前傾姿勢に凝り
固まっている腰をほぐすことができます。腰がほぐれて血行が良くなれば腰の筋肉や骨への負担が減ります。
ヘルニアになりにくくなるから、試してみてください。

ほかにはバブなどの血行促進効果がある入浴剤を使って、週に1回は湯船につかるようにしましょう。

ヘルニアの症状が悪化したらみんながやってる対処法

保育士がなるヘルニアは軽度な場合がほとんどであることが、わかりました。
ですので自宅で自分でできるストレッチを毎日続けていれば、再発を予防することができると思います。

しかし、もし症状が悪化してしまったらどうすればいいのでしょうか?
ここからは、ヘルニアを経験した保育士が実践している対策法を紹介していきます。

ある保育士の体験談によると「ヘルニアは患部を冷やすといいと聞いたので、腰が痛くなってきたら休憩中に
保冷材で腰を冷やしています」と書いてありました。
普通の腰痛は腰を温めると血行が良くなって、コリがほぐれて痛みが引きます。

でも、ヘルニアは背骨の椎間板が炎症を起こしているので温めると逆効果です。
冷やして炎症を鎮めて痛みをとってから動きましょう。
また運動会などの椅子を運んだりして腰に負担がかかる日は、コルセットを巻いて仕事に行ってください。

ヘルニアの症状が悪化することが心配で保育士を続けられない場合

ヘルニアは腰の痛みだけではなく、「再発したらどうしよう…」という不安を抱えることになります。
これだとタダでさえストレスが多い保育士の仕事がさらに、つらくなってしまいます。

ヘルニアの症状が悪化するのが怖い場合は、同じ保育園で働いている先輩保育士たちに「ヘルニアになった
から悪化するのが不安なんですよ」とさりげなく話しておきましょう。そして、「腰が痛くなったら仕事を
手伝ってもらうかもしれないんですが、いいですか?」と事前に一言言っておくといいですね。

これだけでいざというときの不安が減るし、「なにかあったら助けてもらえる」という安心感が生まれます。
でも、私のように同じ保育園にこういうことを頼める人がいない場合は、転職しましょう。
他の保育園でもいいですし、保育士以外の仕事でもいいです。

ヘルニア以外にも大きな不安を抱えている場合は、転職も考えてください。
私は保育士をしているときのギックリ腰と人間関係に悩んで、事務員に転職しました。
今の職場はいじめもいやがらせもないから、安心して働くことができます。

あなたももしヘルニア以外にも深刻な悩みや不安があるなら、転職を考えてみてください。
転職サイトを活用すれば、コンサルタントに相談しながら仕事探しができますよ。
転職サイトはほとんどのサイトが、無料で利用することができます。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>居心地がいい保育園・離職率が低い園の求人



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。