人間関係が辛い!保育士を辞めたいけど、どうすればいい?

Q.png

【質問】 保育所の人間関係について、相談します。

私は、20代の女性です。 保育士になってすぐ、現在の保育所へ入りました。 今年で5年目になります。

問題は、リーダーの保育士なのです。 彼女、私にだけ、辛く当たるのです。 例えば、歯ブラシの位置を間違えただけで、ものすごく怒ります。 何かミスがあると、それが誰のミスか、調べます。 そして、私のミスだと、怒るのです。

リーダーから、いつも掃除をやらされます。 他の保育士が代わってくれて、保育に入るように言ってくれます。 でも、すぐにリーダーが、「あんた、掃除しなさいよ」と言うのです。

リーダーは、他の保育士やパートさんには、優しいです。 私にだけ、辛くあたるのです。

こんな毎日です。 私は、この仕事が好きです。 子供といっしょにいるのが好きです。 でも、リーダーは大っ嫌い。 子供の前では、ニコニコしています。 その分、家に帰ると、何時間でも泣いています。

もう限界です。 私は、どうしたらいいのでしょうか? ほんの小さなアドバイスでも結構です。 どうか、返事を下さい。 お願いします。

■ストレスに弱い自分の原因を知ろう!

ストレスに弱い人には、いくつかの共通点があります。 ここでは、まずその共通点をお話ししていきましょう。

ストレスに弱い自分の原因を把握することで、自分の気持ちを 根本的に変えていくことができるのです。

まず、ストレスに弱い人は、物事をあいまいなままにして おくことが苦手なのでストレスが溜まるのです。

1つの物事に対して、ずっと執着していて「なぜあれがああなったのか」 をいつまでも考え込んでしまう癖があります。

嫌なことは、忘れてしまうのが一番です。細かいことは気に しないようにしましょう。

そして、ストレスに弱い人はまじめで融通のきかない人が多いです。

責任感が強く完璧主義者で、努力家なことはいいことなのですが、 度を越えてしまうと、自分のプレッシャーに自分で耐えられなくなります。

妥協をすることを知らないと、身動きがとれなくなります。 柔軟な発想を持つようにしましょう。

また、頑固で厳格な性格の人は自分に対しても他人に対しても ミスをすると許せないので、ストレスを抱え込みやすいです。

自分の立てた計画通りに行かないと、強いストレスを感じて しまうのです。

また、内向的でおとなしい人は、他人に自分の悩み事を相談 することがとても苦手です。

嫌な仕事を嫌だと断ることができず、無理に引き受けてしまうので、 ストレスは溜まる一方なのです。

取りこし苦労が多い人もまた、ストレスに弱い人です。

これから起きるであろう事件やトラブルに構えすぎてしまい、 心の休まる瞬間がありません。

これらの性格を少しづつ治していくことで、ストレスに強い人に なれます。

しかし、ストレスに強い人になる時に大切なのは、無理をしないこと、 そして自分の性格や行いを全否定しないことです。

ストレスを感じやすくストレスに弱い人は、とても繊細で 真面目なのです。

それは基本的にとてもいいことですので、全てが全て悪い訳 ではありません。

■ストレスに強い人の共通点を知ろう!

ストレスに弱い人の原因が分かったところで、次はストレスに 強い人の考え方をご紹介いたします。

ストレスに強い人は、何事も「まぁ、いいか」と納得できる人です。

細かいことは気にせず、ストレスをストレスと思わない人は、 どんな環境でもやっていける人です。

また、「自分は自分、人は人」と、割り切っているので、 周囲のペースに流されることなく自分の仕事や役割に 集中することができます。

人生は思い通りにならないものと、ある意味諦めを 持つことも大切です。

自分にも他人にも多くを求めないようにしましょう。

また、困難な状況になった時は、「これも勉強のうち」と自分を 客観的にとらえることも大切です。

ストレスを感じる状況を前向きにとらえ、成長するチャンスと 思うようにしましょう。

そして、イザという時に周囲を頼ることができる人は、 ストレスにとても強いです。

■ストレスに弱い人が意識を変えるには・・・?

ストレスに弱い人が、意識を変えるには以下のように発想を 変える必要があります。

人生は気の持ちようです。難しく考えずに、頭をからっぽにして、 また1から頭の中にインプットしていくイメージを持ちましょう。

・ストレス=変化!変化になれるようにしましょう! とても大きな環境の変化にぶつかった時、それは成長のチャンスです。 ストレスと思わずに、変化に慣れておきましょう。

人生とは、変化の繰り返しなのです。どのような変化も常に 来るかもしれないということを頭に入れておきましょう。

・失敗を恥だと思わないようにしましょう! 人は失敗をして成長するものです。

失敗をしたらすぐに謝り、次から気を付けるようにしましょう。

そして気にしないようにして、一つ恥をかいたと思わずに、 ひとつ成長をしたと思うようにしましょう。

・深く考えすぎず、客観的に物事を考える思考を持ちましょう!

ストレスの原因になる、苦手な相手は自分を成長させて くれる人ととらえましょう。

しっかりと立ち向かうことで、メンタルはどんどん強くなります。

・答えが出ないことを考えるのはやめましょう! 答えが出ないことをずっと考え続けていても、ストレスが どんどん増えていくだけです。

時間が経てばたつほど、マイナス思考になるので、同じことを ずっと考えるのはやめましょう。

■保育園以外にも保育士の職場はあります!

いま、努めているような保育園以外にも、院内保育園や託児所、 ベビーシッターなど、保育士の職場が多岐にわたります。

辞めたい職場で我慢しながら働くことも経ても強いこですが、 転職をするという行動もとても強いことです。

人間関係の限界が来る前に手を打つのも一つの方法です。 ですので、くれぐれも無理はしないようにしましょう。

労働環境が良い保育園はどこにある?

 有給がとれない
 園長と合わない。嫌い。
 主任と合わない。うざい。
 シフトが過酷。持ち帰り残業しないと仕事が終わらない。
 離職率が高く、園内の人間関係がギクシャクしがち。



イラスト

・・・とにかく過酷ですよね。
いろんな意味で。

私も私立の保育園で働いていたのですがひどいものでした。



最近思うのははじめからこういうところを知っておけばよかったなーと。


>>人間関係とか聞きにくいことも相談できる!



本当に普通の生活がしたかったのです。


プライベートもしっかりあって、充実して働けるところはないか?

といろいろと調べて見たところ出会ったのが

新規開園で小規模の保育園です。






今では上下関係もかなりゆるく、居心地がいい園でゆっくりと充実した日々を過ごしています。



この会社では転職後の保育士からヒアリングした園の情報が集まってきています。

そのため、職場の雰囲気や人間関係についてよく把握されていました。

コーディネーターさんも保育士経験者が多いので、本当に親身になって話を

聞いてくれて、心穏やかに転職を進めることができました。



イラスト
私がこの転職サイトで見つけたところは正社員でしたが
パートや派遣などの求人もあるようですよ。



転職支援会社でもやっぱり表にでてこない非公開求人を扱っているところは強いですね。

普段の忙しい毎日から開放されたい!

そんな方にぜひともおすすめしたい転職支援会社です。





>>人間関係の良い保育園の求人を紹介してくれるサイト



※電話だと繋がりにくいので、WEBから登録後、フリーダイヤルの電話番号(0120)
から電話がかかってくるので、そこでやり取りしたほうがスムーズです。



マイナビの人にコソッと聞いたら、人気の保育・幼稚園の求人はWEBで公開すると応募が殺到するので園側から「公開はしないでください」というところもあるそうです。


マイナビは求人数が膨大ですし、非公開の園もたくさんあるので昔の同僚にも人気でした。

ぜひ気軽に登録して、相談してみるといいですよ^^




人間関係が辛い!保育士を辞めたいけど、どうすればいい? はコメントを受け付けていません。 辞めたい

Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ojisandayon/hoikushi-oshigoto.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ojisandayon/hoikushi-oshigoto.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ojisandayon/hoikushi-oshigoto.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35